レノボ13.9型2in1フラグシップノートパソコンYoga 920の製品レビューPC直販最新情報
直販パソコンメーカーの最新機種とキャンペーン情報をご紹介しています。
新製品レビュー

★レノボモバイルノートPC
13.9型Yoga920 New
x1_carbon

★レノボモバイルノートPC
14型ThinkPad X270
x1_carbon

★レノボタブレットPC
10.1型YOGA BOOK
x1_carbon

周辺機器製品レビュー
★ThinkPad
65W スリム ACアダプターNew

★27型4KIPS対応
新型Dell P2715Qモニター

★NVIDIA Quadro K2200
グラフィックスカード 

★NVIDIA Quadro K620
グラフィックスカード 

★ThinkPad アクティブ・バックパック

★23.8型フルHD IPSモニター
新型Dell U2414Hモニター
x1_carbon
ブログ内検索
割引クーポン情報
★最新割引クーポン情報★
<レノボ>
Lenovo Web 広告限定ストア

<パナソニック>
レッツノート直販サイト「マイレッツ倶楽部」

<富士通>
富士通 最新パソコンのお買い得情報はこちら>>>

<東芝>
東芝デジタル商品オンラインショップ Shop1048(Toshiba)

<NEC>
NECパソコンお買い得情報

ブログ全記事表示
プロフィール

adfujita

Author:adfujita
★ブログデザインをリニューアルしました。

>>このブログについて★
>>運営者情報★

レノボ13.9型2in1フラグシップノートパソコンYoga 920の製品レビューです。

レビューモデルは最上位のスペックで、13.9型2in1方式の本体液晶は前モデルより狭いベゼルを採用。
4K(3840×2160)IPSマルチタッチの高解像度画面が画面一杯に表示され、前モデルより更に薄く、軽くなりました。

プロセッサーには、コア数が4コアに増え、動作周波数も高くなった最新の第8世代低電圧版インテルCore i7-8550U プロセッサーを搭載。特にコア数の増加とプロセッサーの性能向上により動画編集作業が快適に行えました。

ストレージには超高速の(PCIe NVMe M.2)接続256GB、512GBを搭載。
OS起動時間がわずか5秒の高速起動を実現しました。

更に本体は、2in1対応で本体部分を360°回転する事で4つのモードに対応。

レノボ Yoga 920 レビューモデルのスペックです。
インテルCore i7-8550U プロセッサー(定格動作周波数1.80GHz 最大動作周波数4.00GHz)+ 13.9インチ4K(3840×2160)IPSタッチディスプレイ+インテルUHDグラフィックス620+16GBメモリ(16.0GB PC4-19200 DDR4 オンボード) +512GB SSD (PCIe NVMe M.2)接続。

液晶パネルは13.3型フルHD(1920×1080ドット)IPSマルチタッチ仕様。

Lenovo Yoga920製品レビュー

↓ 液晶パネルは13.9型4K(3840×2160ドット)IPSマルチタッチ光沢仕様。
※4Kの超高解像度により
広い画面領域と約829万画素数による一眼レフカメラの高解像度データや、4K動画が鮮やかに再現されました。
更に電子書籍のプレビューも4Kにより文字のギザギザなどもなくきれいに表示されました。

液晶パネルは13.9型4K(3840×2160ドット)IPSマルチタッチ光沢仕様。

↓ベゼルはワイド方向で5ミリと狭くなり、13.9型の画面一杯に液晶画面が表示されます。
13.9型サイズですが、14型のサイズとほぼ同じサイズになり比較するとより大きく感じます。
ベゼルはワイド方向で5ミリと狭くなり、13.9型の画面一杯に液晶画面が表示されます。

レノボ製品オリジナル独自のヒンジは、腕時計のバンド状で360°回転や画面タッチでもぶれなく安定した動作が出来ます。
レノボ製品オリジナル独自のヒンジは、腕時計のバンド状で360°回転や画面タッチでもぶれなく安定した動作が出来ます。

↓テントモード(タッチ操作で最もぶれにくい)。
テントモード(タッチ操作で最もぶれにくい)。

↓スタンドモード(複数での鑑賞に最適)。
スタンドモード(複数での鑑賞に最適)。

↓タブレットモード。
タブレットモード。


↓アルミ素材のエッジが美しい。
アルミ素材のエッジが美しい。

↓本体右側部。右から.USB 3.0×1、電源ボタン。
本体右側部。右から.USB 3.0×1、電源ボタン。

↓本体左側部。左から.USB Type-C 3.1 Thunderbolt 3 ×2(USB Power Delivery 3.0対応、Thunderbolt3、DisplayPort出力機能付き).ヘッドフォン出力。
本体左側部。左から.USB Type-C 3.1 Thunderbolt 3 ×2(USB Power Delivery 3.0対応、Thunderbolt3、DisplayPort出力機能付き).ヘッドフォン出力。

↓本体前部。最薄厚さ約13.95mmと薄型。
本体前部。最薄厚さ約13.95mmと薄型。

↓本体後部。
本体後部。


↓大きなタッチパッドにキーボードの押し加減は指にフィットするいい感じ。
キーボード右には指紋リーダーを搭載。
大きなタッチパッドにキーボードの押し加減は指にフィットするいい感じ。

画面トップ↑
↓キーボードは2段階調節できるLEDバックライト付で暗部での入力が楽に行える。
キーボードは2段階調節できるLEDバックライト付で暗部での入力が楽に行える。

↓背面。
背面。

↓背面前部側面左右にJBLステレオスピーカーを配置。
※音質は、クリアなサウンドが再現された。

背面前部側面左右にJBLステレオスピーカーを配置。

従来のUSB3.0より大幅に小型のUSB Type-C 3.1対応USBメモリは小さくて使いやすい。
2基搭載のUSB Type-C 3.1は高速データ転送できる Thunderbolt 3 に対応。更にUSB Power DeliveryとDisplayPort出力機能に対応。
従来のUSB3.0より大幅に小型のUSB Type-C 3.1対応USBメモリは小さくて使いやすい。


↓USB Type-C対応の電源アダプター。持ち運びに便利なACアダプターも附属されています。
USB Type-C対応の電源アダプター。持ち運びに便利なACアダプターも附属されています。

付属のBluetooth Active Pen。
操作はBluetoothによりワイヤレス対応。本体動作にはペン内部に装着した電池にて可動。

付属のBluetooth Active Pen。

↓専用のペンフォルダーによりUSBに差し込み固定が出来る。
専用のペンフォルダーによりUSBに差し込み固定が出来る。

デザインソフトの定番「Adobe Illustrator CC 2018年版」にて操作しました。
デザインソフトの定番「Adobe Illustrator CC 2018年版」にて操作しました。

画像データをIllustratorに配置、Yoga付属のペンで花びらの輪郭を描画。
通常マウスでの操作より格段に描きやすい。

画像データをIllustratorに配置、Yoga付属のペンで花びらの輪郭を描画。

上記ペン描画をアウトライン表示。 細かい部分もきれいに描けました。
上記ペン描画をアウトライン表示。 細かい部分もきれいに描けました。


★レノボ Yoga 920
レノボ Yoga 920



ベンチマーク
Yoga 920との比較対象として前モデルのYoga 910については、レビューが無いので変わりにHP製のプレミアムパソコンHP Spectre x360(2017年モデル)で比較しながらレビューしました。
HP Spectre x360のスペックは、13.3型2in1フルHDIPSマルチタッチ液晶+インテルCore i7-7500U プロセッサー+8GBメモリ+512GB(PCIe NVMe M.2)SSDを搭載。 

↓CrystalDiskMark5でのストレージベンチマークスコア。(Cドライブ512GB SSD)
高速SSD (PCIe NVMe M.2)接続ならではの読み込み驚異の3179.1のハイスコア。
※参考までに一般的なSATA仕様SSDでは平均500番台のスコアになります。

CrystalDiskMark5でのストレージベンチマークスコア。(Cドライブ512GB SSD)


3DMark 11のスコアP1919
3DMark 11のスコアP1919。


ベンチマークソフトPC Mark 8でのスコア3541
ベンチマークソフトPC Mark 8でのスコア3541。


↓ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼアのベンチマークスコア。
結果1280×720標準品質ノートPC スコアが5711とても快適をマーク。
性能アップしたCPU内蔵のGPUでも十分にゲームを楽しめる。

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼアのベンチマークスコア。

↓参考として高品質ノートPCでのスコア4076になります。
参考として高品質ノートPCでのスコア4076になります。
画面トップ↑

↓一眼レフカメラニコンD7200での高解像度JPGデータを画像編集ソフトAdobe ‎Photoshop CC 2018年版に取り込む。 
一眼レフカメラニコンD7200での高解像度JPGデータを画像編集ソフトAdobe ‎Photoshop CC 2018年版に取り込む。
↓搭載ストレージPCIe NVMe512GB接続の超高速512GB SSDとの連携により、下記64Mの画像データ124枚を、 一度に開くのに1分3秒と高速でした。

搭載ストレージPCIe NVMe512GB接続の超高速512GB SSDとの連携により、下記64Mの画像データ124枚を、 一度に開くのに1分3秒と高速でした。


↓アドビ映像編集ソフトAdobe Premiere Pro CC 2018年版版でのエンコード作業。
アドビ映像編集ソフトAdobe Premiere Pro CC 2018年版版でのエンコード作業。

比較対象のHP Spectre x360では3分45秒ですので、第8世代インテルCore i7-8550U プロセッサー
(最大動作周波数4.00GHz、4コア8スレッド)による53秒の短縮効果が表れました。

動画編集は、プロセッサーのコア数が多いほど有利になりますので、コア数が2コアから4コアに増えた第8世代CPUの性能アップはユーザーに恩恵を与えました。


↓450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒
450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒


450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒

大幅に性能アップした最新の第8世代インテルプロセッサー、上位インテル Core i7-8550Uプロセッサーの動作周波数がターボブースト時に最大4.00GHzで動作します。
更にコア数が旧世代(第7世代)と比べて2コアから4コアに増え、スレッド数も4から8に増えました。

下位バージョンの Core i5においても、同様に4コア、8スレッドに増えました。
※コア数が増えると、コア数の高いほど有利になる動画編集等や複数のソフトの同時使用が快適に行えます。

新旧プロセッサーの比較です。
第8世代インテルCore i7-8550U動作周波数
(定格動作周波数1.80GHz 最大動作周波数4.00GHz)

第7世代インテルCore i7-7500U動作周波数
(定格動作周波数2.70GHz 最大動作周波数3.50GHz)

最大動作周波数で0.50GHz大幅に動作周波数がアップ!!

第8世代インテルCore i5-8250U動作周波数
(定格動作周波数1.60GHz 最大動作周波数3.40GHz)

第7世代インテルCore i5-7200U動作周波数
(定格動作周波数2.50GHz 最大動作周波数3.10GHz)

最大動作周波数で0.30GHzとこちらも大幅に動作周波数がアップ!!

グラフィックスも性能アップしたCPU内蔵インテルUHDグラフィックス620を搭載。

インテル第8世代Core i7-8550Uと第7世代Core i7-7500Uプロセッサー比較表。
インテル第8世代と第7世代プロセッサー比較表。


インテル第8世代Core i7と第7世代Core i7プロセッサーでのベンチマーク比較表。
対象機種はレノボYoga 920とHP Spectre x360(2017年モデル)。

インテル第8世代と第7世代プロセッサーでのベンチマーク比較表。

画面トップ↑


レノボ Yoga 920の性能まとめ

レノボ Yoga 920はコンシューマー向けでは最上位に位置する13.9型2in1方式のノートパソコンになります。
その中でもレビューモデルは、プロセッサーに最新第8世代インテルCore i7-8550Uを搭載、4Kの高解像度液晶に高速512GB SSDを搭載したシリーズ最高性能モデルになります。

一番の注目は、大幅にパワーアップした第8世代インテルプロセッサーを搭載、各種ベンチマークでのスコアの通り第7世代インテルプロセッサーに対して大きく性能アップしました。

コア数が2コアから4コアに増え、動作周波数が最大4.00GHz以上に引き上げられました。
これによりコア数が多いほど有利になる動画エンコードにおいて450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒で完了。

同じデータを2コアの第7世代インテルCore i7-7500Uプロセッサーでは、3分45秒かかっていました。
※メモリ容量が
Spectre x360の8GBに対してYoga920は16GBありますので、当然メモリ容量が多いほど若干スピードアップになります。

CPU内蔵グラフィックスも、第7世代CPU内蔵インテルHDグラフィックス620と第8世代インテルUHDグラフィックス620では、若干UHDグラフィックス620の動作周波数が高くなった事も要因になると思われます。

参考までに同じ4コアプロセッサー搭載のデスクトップワークステーションThinkStation P300 Tower(インテル Xeon プロセッサー E3-1271 v3 (最大4.00GHz)4コア、8スレッド+NVIDIA Quadro K2200 (4GB)& NVIDIA Quadro K620(2GB)+2TB SSHD×2 4TB ストライピング(RAID 0)では、グラフィックスNVIDIA Quadro K620でエンコード時間1分3秒、NVIDIA Quadro K2200ではエンコード時間54秒でした。

当然高性能なワークステーションとは比較になりませんが、エントリーレベルのグラフィックスNVIDIA Quadro K620との時間差1分49秒ですからYoga920の善戦が際立ちます。

※アドビ動画編集ソフトPremiere Pro CCソフトは、かなり重いつくりでパソコンに高い能力がないとサクサク動作しませんが、Yoga920の高い性能でストレスなく使う事ができました。


グラフィックスには、CPU内蔵インテルUHDグラフィックス620を採用。
前世代のインテルHDグラフィックス620との差は、最大動作周波数が1000MHzから1150MHzに高くなりました。数字的にはあまり変わりませんが、コア数の増えたCPUとの関連で動画エンコードのように高いスコアが出ました。

ゲームに関しては、レビュー通りに
エントリーレベルの動作で楽しむことができます。


13.9型液晶パネルは、ほぼ14型の画面サイズと同じで狭いベゼルによりディスプレイ全体をガラスで覆った画面で表示画面が一杯に表示されます。
解像度4K(3840×2160ドット)による広い画面と高い解像度により高解像度のデジタル写真が繊細に表示されました。



メモリはPC4-19200 DDR4 SDRAM仕様16GBの固定になり、増設は不可になります。

ストレージは、高速 (PCIe NVMe M.2)仕様の256GB、512GB SSDを搭載。
ベンチマークスコアが高速SSD512GB (PCIe NVMe M.2)接続ならではの読み込み驚異の3179.1のハイスコアを記録。

起動時間5秒の高速起動や、アドビ製のデザインソフト、画像ソフト、動画編集ソフト等も早い起動ができました。

サウンドは、本体底面にあるJBLステレオスピーカーでクオリティの高いサウンドを再現。

インターフェースは、最新のUSB Type-C 3.1 Thunderbolt 3 ×2(USB Power Delivery 3.0対応、Thunderbolt3、DisplayPort出力機能付き).とUSB3.0×1を搭載。

特にこれから普及すると思われるThunderbolt 3は、USB 3.1の4倍以上の転送速度を持つとされる。
最近の大容量デジタルデータ等のパソコンに取り込み時に威力を発揮するインターフェースになります。

レノボ Yoga 920は、レビューの通り高い性能と1.37kgの本体重量で、個人レベルでの使用からデザイナーやフォトグラファー等のクリエイター向けサブモデルとしても十分使える2in1方式のノートPCになりました。

レノボ Yoga 920 レビュー製品の主なスペック

cpu

Windows 10 Home 64bit

カスタマイズ  
cpu
インテル Core i7-8550U プロセッサー
(1.80GHz-4.00GHz, インテル スマート・キャッシュ 8MB/ インテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0)
カスタマイズ
gpu
インテルUHD グラフィックス620
カスタマイズ
メモリ
16GBPC4-19200 DDR4 (オンボード) 2400MHz
カスタマイズ  
ストレージ
512GB SSD (PCIe NVMe M.2)
カスタマイズ  
dvdドライブ  
カスタマイズ  
dvdドライブ
13.9インチLEDバックライト付 13.9型 Ultra HD IPS液晶 (3840x2160) 、マルチタッチ対応(10点)、ゴリラガラス
カスタマイズ  

販売価格は下記リンクで確認ください。

購入はこちらから【レノボ・ショッピング限定販売】 Lenovo Yoga 920
関連記事
2018/02/02 09:30 レビュー TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://webcreation.blog38.fc2.com/tb.php/2319-0bd88aac
製品レビュー

★HP製品レビュー
HP Z2 Mini G3 Workstation製品レビューNew 

15.6型HP Pavilion Power 15 製品レビュー

第8世代CPU搭載
■レノボ最新インテル第8世代CPU搭載モデル
★薄く軽くなった14型スタンダードノートPC
ThinkPad E480New
★薄く軽くなった15.6型スタンダードノートPC
ThinkPad E580New
★13.9型2in1フラグシップノートPC
Lenovo YOGA 920
★15.6型ノートPC
ideapad 520

New毎週更新の
★お得なレノボ週末クーポン情報

レノボ週末クーポン情報
新製品情報
HP新製品情報!
14型4Kデタッチャブル
ワークステーション

HP ZBOOK x2
Bluetooth®対応キーボード
★詳細はこちらから

11.6型2in 1ノートPC
SSD搭載最安値
44,800円
HP x360
スタンドモード
★詳細はこちらから icon

デル新製品情報!
13.3型4KノートPC
世界最小13インチノートPC

New XPS13
XPS 13 9370
★詳細はこちらからNew XPS13_9370(2018/1/26発売)
お買い得情報!

NewHPオフィスソフト半額セール!
対象モデル購入で最大14000円お得!
詳細はこちらからオフィスソフトが半額 icon

NewHPの学割セール!
学生限定でキャンペーン価格から最大8000円お得!
詳細はこちらからHPの学割 icon
------------------------------------------
Newデル新春大セール
構成により最大17%OFF!
★詳細はこちらから広告掲載・売れ筋モデル

VRヘッドセット

New■VRヘッドセット
Windows Mixed Reality対応

★レノボ★
■Lenovo Explorer with Motion Controllers

購入はこちらから

★HP★
■HP Windows MR Headset VR1000-123jp

購入はこちらから icon


★デル★
■ヘッドマウントディスプレイ Dell Visor with Controllers
Dell Visor with Controllers
購入はDELL 個人TOP

パソコンセキュリテー
シマンテックストア
無料ウイルス対策ソフト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
★Twitterにて最新情報を随時つぶやいています。
TwitterアカウウトPC_fujiフォロー宜しくお願いします。