レノボ12.5型モバイルノートPC ThinkPad X260の製品レビューPC直販最新情報
直販パソコンメーカーの最新機種とキャンペーン情報をご紹介しています。
レノボ新製品レビュー
★レノボモバイルノートPC
New14型ThinkPad X270
x1_carbon

★レノボタブレットPC
10.1型YOGA BOOK
x1_carbon

■旧モデルのレビュー
★レノボ2in1ノートPC
14型ThinkPad X1 Yoga
x1_carbon
★レノボノートPC
14型ThinkPad X1 Carbon
x1_carbon
★レノボ12型タブレットPC
ThinkPad X1 Tablet
& ideapad MIIX 700
製品比較レビュー
mix700
★レノボタブレットPC
12型ideapad MIIX 700
mix700
★レノボタブレットPC
12型ThinkPad X1 Tablet
x1_carbon
★レノボマルチノートPC
11.6型Lenovo Yoga700
x1_carbon
★レノボワークステーション
ThinkStation P300 Tower
x1_carbon
★レノボ4K液晶搭載
ゲーミングノートPC
15.6型Lenovo Y50
x1_carbon
デル製品レビュー
★デル12.5型ノートPC
New Latitude 12 7000
デル12.5型ノートPC
 Latitude 12 7000

★デル17.3型ノートPC
Inspiron 17 5000
デル17.3型ノートPC
New Inspiron 17 5000
HP新製品レビュー
★HP12.5型モバイルノートPC
EliteBook Folio 1020 G1
Special Edition
x1_carbon
★HPスタンダードノートPC
Pavilion 15-ab000 
x1_carbon
周辺機器製品レビュー
★ThinkPad
65W スリム ACアダプターNew

★27型4KIPS対応
新型Dell P2715QモニターNew

★NVIDIA Quadro K2200New
グラフィックスカード 

★NVIDIA Quadro K620
グラフィックスカード 

★ThinkPad アクティブ・バックパック

★23.8型フルHD IPSモニター
新型Dell U2414Hモニター
x1_carbon
ブログ内検索
割引クーポン情報
★最新割引クーポン情報★
<レノボ>
Lenovo Web 広告限定ストア

<パナソニック>
レッツノート直販サイト「マイレッツ倶楽部」

<富士通>
富士通 最新パソコンのお買い得情報はこちら>>>

<東芝>
東芝デジタル商品オンラインショップ Shop1048(Toshiba)

<NEC>
NECパソコンお買い得情報

ブログ全記事表示
プロフィール

adfujita

Author:adfujita
★ブログデザインをリニューアルしました。

>>このブログについて★
>>運営者情報★

レノボモバイルノートPCの代表モデル12.5型ThinkPad X260の製品レビュー。

レノボThinkPadモバイルノートの代表機種X260は最少構成1.314kgの軽量と12.5型のモバイルサイズに、キー入力が使いやすい定評のThinkPadキーボードを搭載。
ビジネスから個人向けに幅広く利用できるレノボを代表するモバイルノートパソコンです。

只今クーポン割引最大の37%OFFで発売中!
最少構成85,390円から
購入はこちらからThinkPad X260

ベンチマーク ■CPU内蔵グラフィックス性能 ■性能まとめ

★製品レビューモデルの特長=12.5型液晶パネルは、広視野角 HD (1366×768)のIPS対応で、上下斜め方向からもくっきり認識でき、明るい画面と色の再現性が優れた液晶画面になります。

プロセッサーには第6世代低電圧版インテル Corei7-6500U(2コア+4スレッド)+256GB SSD+8GBメモリを搭載したハイスペック仕様。
 

ThinkPad X260製品レビュー
↓キーボードの配列は6列配列で、キーボタンの表示面積が広ろく隣り合うキーとの間隔が多くタイプミスを防ぎます。
キーボード中央にある赤い丸でおなじみのトラックポイント、大型のガラス製タッチパットの二つの操作デバイスで快適に画面操作できます。
更にタッチパッド部分が、左クリック、右クリック、センターボタンが独立した「ThinkPad クリックパッド」を採用。 前モデル同様左右の独立したクリックボタン方式。
キーボードの配列は6列配列で、キーボタンの表示面積が広ろく隣り合うキーとの間隔が多くタイプミスを防ぎます。

↓パームレスト右端部分に、電源ボタンと指紋認証を配置。
パームレスト右端部分に、電源ボタンと指紋認証を配置。

↓ カスタマイズで2段階調整の出来るLEDライト対応キーボードも選択できます。
カスタマイズで2段階調整の出来るLEDライト対応キーボードも選択できます。
画面トップ↑
↓最大開閉角度は180度まで対応。
最大開閉角度は180度まで対応。

12.5型の広視野角IPSを採用。液晶輝度はカタログ表示はありませんが、300から400nitにの明るさで上記写真のように広視野角の左右、上下、斜め方角ともはっきり認識できます。
12.5型の広視野角IPSを採用。液晶輝度はカタログ表示はありませんが、300から400nitにの明るさで上記写真のように広視野角の左右、上下、斜め方角ともはっきり認識できます。

↓本体前部。高さ20.3mmと薄型。(マルチタッチ非対応モデルは19,9ミリ)。
本体前部。高さ20.3mmと薄型。(マルチタッチ非対応モデルは19,9ミリ)。

↓本体後部。
本体後部。
↓本体左側面。左から電源コネクター、ファン放熱孔、Video Graphics Array (VGA) コネクター、USB 3.0 コネクター、Mini DisplayPort コネクター。
本体左側面。左から電源コネクター、ファン放熱孔、Video Graphics Array (VGA) コネクター、USB 3.0 コネクター、Mini DisplayPort コネクター。
画面トップ↑
↓本体右側面。右からセキュリティー・ロック・スロット、イーサネット・コネクター、SIM カード・トレイ(一部のモデル)、メディア・カード・リーダー・スロット、Always On USB コネクター、コンボ・オーディオ・コネクター。
本体右側面。右からセキュリティー・ロック・スロット、イーサネット・コネクター、SIM カード・トレイ(一部のモデル)、メディア・カード・リーダー・スロット、Always On USB コネクター、コンボ・オーディオ・コネクター。

↓底面。
底面。

↓バッテリーは内蔵型(取り外し不可)と可動時交換可能バッテリーを搭載。
バッテリーは内蔵型(取り外し不可)と可動時交換可能バッテリーを搭載。

↓重量表示。本体内蔵バッテリー+6セルバッテリーで約1.27kgの構成内容。
重量表示。本体内蔵バッテリー+6セルバッテリーで約1.27kgの構成内容。

↓小型の電源アダプター。
小型の電源アダプター。
画面トップ↑

↓12型ThinkPad X1 Tabletとの比較で右が12.5型X260。
ThinkPad Xシリーズ12型サイズのタブレットPCX1 Tabletとの比較。
X1 Tabletは12型ですがX260より縦方向が長いのと横幅は若干せまい画面になります。
12型ThinkPad X1 Tabletとの比較で右が12.5型X260。
↓左12型ThinkPad X1 Tablet。 右ThinkPad X260。
左12型ThinkPad X1 Tablet。 右ThinkPad X260。
12型ThinkPad X1 Tabletの製品レビューはこちらから

ここからはベンチマークをレポート。
↓Windows 10でのパフォーマンススコア。インテル Core i7-6500Uのスコアが7.5をマーク。
※前モデルX250との比較では、第5世代Core i7-5600Uが2.60GHzに対し、X260の第6世代Core i7-6500Uの動作周波数が0.10GHz低いがスコアは7.5と同じ。性能のアップが検証できた。
Windows 10でのパフォーマンススコア。インテル Core i7-6500Uのスコアが7.5をマーク。

↓前モデルX250との比較。インテル Core i7-5600Uのスコアが7.5をマーク。
前モデルX250との比較。インテル Core i7-5600Uのスコアが7.5をマーク。

↓CrystalDiskMark3.0でのストレージベンチマークスコア。(Cドライブ256GB SSD)
シーケンシャル (Sequential) リード/が高いスコア。
CrystalDiskMark3.0でのストレージベンチマークスコア。(Cドライブ256GB SSD)

↓3DMark Sky Diverのスコア3132。
(CPU内蔵インテル HD グラフィックス 520のスコア)
3DMark Sky Diverのスコア3132。

↓3DMark 11のスコア1484。
(CPU内蔵インテル HD グラフィックス 520のスコア)
3DMark 11のスコア1484。

↓ベンチマークソフトPC Mark 8でのスコア2822。
(CPU内蔵インテル HD グラフィックス 520のスコア)
ベンチマークソフトPC Mark 8でのスコア2822。

↓最新ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼアのベンチマークスコア。
結果1280×720標準品質ノートPC スコアが3555快適をマーク。。
※標準品質ノートPCは制限がありますが、普通にプレーができます。
(CPU内蔵インテル HD グラフィックス 520のスコア)
最新ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼアのベンチマークスコア。

↓前モデルX250との比較。インテル HD グラフィックス5500のスコアが2497普通をマーク。
※やはり第6世代CPU内蔵インテル HD グラフィックス 520の性能が大幅に向上しています。
前モデルX250との比較。インテル HD グラフィックス5500のスコアが2497普通をマーク。

ThinkPad X260
ThinkPad X260

画面トップ↑
ThinkPad X260性能まとめ
ThinkPad X260は、旧モデルモバイルノートの代表機種X250の後継モデルになり、プロセッサーに第6世代インテルCPUを標準搭載。

プロセッサーに第6世代インテルCore i3-6100Uプロセッサー(2コア+4スレッド)から最大Core i7-6600Uまでを選択できます。

レビューの通りに、前モデルX250搭載の第5世代最上位インテルCore i7-5600U(動作周波数2.60GHz)に対して、X260搭載下位バージョンの第6世代インテルCore i7-6500U(動作周波数2.50GHz)の動作周波数が0.1GHz低いのにスコアが7.5と同じでした。
第5世代と比較して第6世代CPUスペックの向上が実証されました。

グラフィックスには、CPU内蔵インテルHDグラフィックス520を採用。
CPU能力以上に第6世代になり大幅なGPU性能が向上しました。理論上フルHD(1920×1080ドット)より高解像度の4K以上( 4096x2304@60Hz)モニター出力オンボードGPUだけで可能になりました。
◆X260では、Mini-Displayportを利用して外部モニターへ4k(最大 3840×2160ドット1,677万色)出力対応可能。
※モニターが4kに対応の条件あり。

↓そのHDグラフィックス520の実力ですが、
ベンチマークソフト3DMark Sky Diverのスコア3132
3DMark 11のスコア1484。
ベンチマークソフトPC Mark 8でのスコア2822。
更にゲームでは、PCゲームの最新ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド ベンチマークスコア。
結果1280×720標準品質ノートPC スコアが3555普通をマーク。
CPU内蔵グラフィックスでも普通にゲームが楽しめます。

キーボードの配列は6列配列で、キーボタンの表示面積が広ろく隣り合うキーとの間隔が多くタイプミスを防ぎます。
キーボード中央にある赤い丸でおなじみのトラックポイント、大型のガラス製タッチパットの二つの操作デバイスで快適に画面操作できます。
更にタッチパッド部分が、左クリック、右クリック、センターボタンが独立した「ThinkPad クリックパッド」を採用。 前モデルの一体化したタッチパッドより、確実にクリックできる左右の独立したクリックボタン方式になりより使いやすくなった。

ビジネス使用に欠かせないセキュリティ機能は、指紋認証ユーティリティ(指紋センサー搭載モデルのみ)、パワーオン・パスワード、ハードディスク・パスワード、スーパーバイザー・パスワード等で大事なデータの保護が出来ます。

ThinkPad X260は、起動時間約9秒、終了時間4秒と高速動作。バッテリー可動時交換可能で最大11.4時間のロング可動と最新プロセッサーを搭載した構成で、ビジネスソフトからデザインソフトまで幅広く利用できる高性能モバイルノートPCになります。

ThinkPad X260の主なスペック
★印は5段階表示で性能レベルを表示。

cpu
Windows 10 Home 64bit
カスタマイズ
Windows 10 Home 64bit
Windows 10 Pro 64bit
Windows 8 Pro (64bit)
Windows 7 Professional SP1 64bit (Windows 10 Pro 64bit ダウングレード権行使)
Windows 7 Professional SP1 32bit (Windows 10 Pro 64bit ダウングレード権行使)
cpu
インテル Core i3-6100U プロセッサー (2.30GHz, 3MB, 1600MHz)
(2コア+4スレッド)
インテル Core i5-6200U プロセッサー (2.30GHz, 3MB)
インテル Core i7-6500U プロセッサー (2.50GHz, 4MB)
インテル Core i5-6300U プロセッサー (2.40GHz, 3MB)
インテル Core i7-6600U プロセッサー (2.60GHz, 4MB)
カスタマイズ  
gpu
インテルHDグラフィックス520
カスタマイズ
メモリ

4GB PC4-17000 DDR4 SODIMM

カスタマイズ
16GB最大
ストレージ
500GB 1TB HDD
SSHD (500GB HDD + 8GB NAND型キャッシュ)
256GB 512GB SSD
カスタマイズ  
dvdドライブ
dvdドライブ
12.5型HD液晶 (1366x768)
12.5型 HD (1366×768) IPS LEDバックライト
12.5型 フルHD (1920×1080)  IPS LEDバックライト
カスタマイズ  
画面トップ↑

ThinkPad X260 レビュースペック★
Windows 10 Home 64bit
インテル Core i7-6500U プロセッサー (2.50GHz, 4MB)
(2コア+4スレッド)
12.5型 HD (1366×768) IPS LEDバックライト
インテル HD グラフィックス520
8GB PC4-17000 DDR4 SODIMM (1スロット使用)
256GBソリッド・ステート・ドライブ
インテル Dual Band Wireless-AC 8260(2x2) + Bluetooth 4.1
1年引き取り修理
購入はこちらから
ThinkPad X260
お得なEクーポンはこちらから
ここが便利!レノボWeb広告限定ストア  


関連記事
2016/08/27 13:30 レビュー TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://webcreation.blog38.fc2.com/tb.php/2191-cd9b6ba4
第8世代CPU搭載
■最新インテル第8世代CPU搭載モデル
★13.9型2in1フラグシップノートPC
Lenovo YOGA 920New
★15.6型ノートPC
ideapad 520New

New毎週更新の
★お得なレノボ週末クーポン情報

レノボ週末クーポン情報
製品レビュー

★HP製品レビュー
15.6型HP Pavilion Power 15 製品レビューNew 


13.3型HP Spectre x360 製品レビューNew 


製品レビュー
12.3型Surface Pro 4製品レビュー
 

★ 13.3型HP Spectre 13 製品レビュー 


★レノボ製品レビュー
12.5型ThinkPad X260
製品レビュー 

第7世代CPU搭載パソコン
パワーアップした
インテル第7世代CPU搭載ノートPC

★レノボ★
■ThinkPadシリーズ
12.5型モバイルノートPC
>>ThinkPad X270
13.3型モバイルノートPC
>>ThinkPad 13
14型ウルトラブック
>>ThinkPad X1 Carbon
14型ハイパワーノートPC
>>ThinkPad T470s
14型スタンダードノートPC
>>ThinkPad E470
15.6型スタンダードノートPC
>>ThinkPad E570
■タブレットシリーズ
12型2in1タブレットPC
>>ideapad MIIX 720
■ Yogaシリーズ
13.9型2in1ノートPC
>>Lenovo YOGA 910
★HP★
13.3型2in1ノートPC
>>HP Spectre x360
15.6型インテルCore i7搭載
>>HP ENVY 15-as100
★デル★
15.6型インテルCore i7搭載
>>New Inspiron 15 5000
Core i7-7700K搭載ノートPC
デスクトップCPU搭載
クリエイター向けノートPC

★マウスコンピューター★
■DAIVシリーズ
最大動作4.50GHzで動く
i7-7700K+17.3型4K液晶搭載
>>DAIV-NG7610シリーズ
パソコンセキュリテー
シマンテックストア
無料ウイルス対策ソフト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
★Twitterにて最新情報を随時つぶやいています。
TwitterアカウウトPC_fujiフォロー宜しくお願いします。