レノボワークステーションThinkStation P300 Towerの製品レビューPC直販最新情報
直販パソコンメーカーの最新機種とキャンペーン情報をご紹介しています。
4K解像度パソコン環境レビュー
★4K解像度を取り巻く
最新パソコン環境!New
x1_carbon
レノボ新製品レビュー
★レノボタブレットPC
New10.1型YOGA BOOK
x1_carbon
★レノボ2in1ノートPC
14型ThinkPad X1 Yoga
x1_carbon
★レノボノートPC
14型ThinkPad X1 Carbon
x1_carbon
★レノボ12型タブレットPC
ThinkPad X1 Tablet
& ideapad MIIX 700
製品比較レビュー
mix700
★レノボタブレットPC
12型ideapad MIIX 700
mix700
★レノボタブレットPC
12型ThinkPad X1 Tablet
x1_carbon
★レノボマルチノートPC
11.6型Lenovo Yoga700
x1_carbon
★レノボワークステーション
ThinkStation P300 Tower
x1_carbon
★レノボ4K液晶搭載
ゲーミングノートPC
15.6型Lenovo Y50
x1_carbon
デル製品レビュー
★デル12.5型ノートPC
New Latitude 12 7000
デル12.5型ノートPC
 Latitude 12 7000

★デル17.3型ノートPC
Inspiron 17 5000
デル17.3型ノートPC
New Inspiron 17 5000
HP新製品レビュー
★HP12.5型モバイルノートPC
EliteBook Folio 1020 G1
Special Edition
x1_carbon
★HPスタンダードノートPC
Pavilion 15-ab000 
x1_carbon
周辺機器製品レビュー
★ThinkPad
65W スリム ACアダプターNew

★27型4KIPS対応
新型Dell P2715QモニターNew

★NVIDIA Quadro K2200New
グラフィックスカード 

★NVIDIA Quadro K620
グラフィックスカード 

★ThinkPad アクティブ・バックパック

★23.8型フルHD IPSモニター
新型Dell U2414Hモニター
x1_carbon
最新掲載情報
ブログ内検索
割引クーポン情報
★最新割引クーポン情報★
<レノボ>
Lenovo Web 広告限定ストア

<パナソニック>
レッツノート直販サイト「マイレッツ倶楽部」

<富士通>
富士通 最新パソコンのお買い得情報はこちら>>>

<東芝>
東芝デジタル商品オンラインショップ Shop1048(Toshiba)

<NEC>
NECパソコンお買い得情報

ブログ全記事表示
プロフィール

adfujita

Author:adfujita
★ブログデザインをリニューアルしました。

>>このブログについて★
>>運営者情報★

レノボエントリーレベルのタワー型ワークステーションThinkStation P300 Towerの製品紹介レビューです。

現在このレビューモデルに4K動画をエンコードして、高解像度4Kモニターに再生するレビューを追加制作中です。完成後このページに掲載します。
 

まとめ ■ ベンチマーク  ■ 動画編集、画像編集 

ThinkStation P300 Towerは、小型のタワー型デスクトップサイズに第4世代インテルプロセッサーから信頼性の高い最新インテル Xeon プロセッサーと、最新プロフェッショナルグラフィックスNVIDIA Quadroシリーズを搭載。

製品レビューモデルのスペックは、プロセッサーにインテル Xeon プロセッサー E3-1271 v3 (最大4.00GHz)4コア、8スレッドを採用。

グラフィックスには、メインにNVIDIA Quadro K2200 (4GB)と、ベンチマーク検証用にNVIDIA Quadro K620 (2GB)を搭載。

ストレージには、2TB SSHD(キャッシュ8GB)×2基搭載のストライピング(RAID 0)とUSB3.0 外付けHDD2TB+自作カスタマイズのmSATA 3 M.2 128GB SSDの構成。
※アドビ写真編集ソフトPhotoshop Lightroom CC版での現像時間(25.9M×70枚1.8GBのRAWデータ350dpi光沢紙が10秒の驚異的なスコアを記録。

Adobe 動画編集ソフトのPremiere Pro CC(2015)での必要システム構成の中で、7,200 RPM 以上のハードディスクドライブ(より最適なパフォーマンスを得るには、RAID 0 に設定された高速ディスクドライブを推奨)が明記されています。

メモリーはECC対応8GB ECC PC3 1600MHz UDIMM×2 計16GB。

ディスプレイには、デル製4K対応の27インチワイドモニターを採用。

主な製品レビュー仕様
OS:Windows 7 Professional SP1 64bit (Windows 8.1 Pro 64bit ダウングレード権行使)
プロセッサー:インテル Xeon プロセッサー E3-1271 v3 (最大4.00GHz)4コア、8スレッド。
グラフィックス:NVIDIA Quadro K2200 (4GB)& NVIDIA Quadro K620(2GB)
メモリー:ECC対応8GB ECC PC3 1600MHz UDIMM×2 計16GB
ストレージ:2TB SSHD×2 4TB ストライピング(RAID 0)
USB3.0 外付けHDD2TB
自作カスタマイズmSATA 3 M.2 128GB SSD
光学ドライブ:スリムスーパーマルチドライブ
電源:450W

ThinkStation P300 Tower製品レビュー★

ThinkStation P300 Tower製品レビュー

★↓ThinkStation P300 Tower正面。
ThinkStation P300 Tower正面。
★↓前面カバーはワンタッチの工具レスで簡単に開閉できます。
ホコリの付きやすい前面パネルの清掃が簡単に行える。
前面カバーはワンタッチの工具レスで簡単に開閉できます。

★↓一番上部には、スリム型の光学ドライブとカードリーダーが一体の光学ドライブ。
一番上部には、スリム型の光学ドライブとカードリーダーが一体の光学ドライブ。

★↓一番下部には、冷却ファンを装着。
一番下部には、冷却ファンを装着。

★↓背面。
背面。

★↓本体内部。
レビュー用構成モデル右側紫色の部分2か所に2TB SSHD2枚搭載のSATA RAID 0 (ストライピング構成)ストレージを搭載。
更に、2つの5.25インチFLEXベイを採用。フルサイズのオプティカルドライブやHDDに加えて、FLEXモジュールを選択できます。FLEXモ ジュールには、スリムオプティカルドライブ、29in1カードリーダー、IEEE1394ポート、eSATAポートを自由に組み合わせて搭載することが可 能です。
本体内部。

↑ページトップ

★↓右側紫色の部分2か所に2TB SSHD2枚搭載のSATA RAID 0 (ストライピング構成)ストレージを搭載。
右側紫色の部分2か所に2TB SSHD2枚搭載のSATA RAID 0 (ストライピング構成)ストレージを搭載。

★↓写真はPCIeスロット2基にNVIDIA Quadro K620 2GBとNVIDIA Quadro K2200 4GBを最大2基搭載可能。
写真はPCIeスロット2基にNVIDIA Quadro K620 2GBとNVIDIA Quadro K2200 4GBを最大2基搭載可能。

★↓メモリスロット。
ECC対応8GB ECC PC3 1600MHz UDIMM×2 計16GB。
空きが2スロットあり最大32GB搭載可能。
メモリスロット。

★↓PCIスロットに自作対応M.2 mSATA 3 128GB SSDを搭載。(上の基盤)
PCIスロットに自作対応M.2 mSATA 3 128GB SSDを搭載。(上の基盤)
↑ページトップ

★↓M2PS : PCIeスロット搭載用SATA-M.2 SATA SSD x2アダプタ。 デスクトップPCでM.2 NGFF SATA SSDが利用可能。標準7ピンSATAポートに変換。M.2モジュールのキーはKeyBもしくはKey B/M。2230,2242,2260,2280,22110サイズに対応しすべてのM.2 SATA SSDが利用できます。 
M2PS : PCIeスロット搭載用SATA-M.2 SATA SSD x2アダプタ。 デスクトップPCでM.2 NGFF SATA SSDが利用可能。標準7ピンSATAポートに変換。M.2モジュールのキーはKeyBもしくはKey B/M。2230,2242,2260,2280,22110サイズに対応しすべてのM.2 SATA SSDが利用できます。 

★↓Transcend製のSATA3 6Gb/s M.2 SSD 128GBをPCIスロット対応のモジュールで構成。
M.2 SSDは2基搭載可能ですが、すでにSATA3ポートは4基使用中ですのでマザーボードの構成上これ以上接続できません。
※当然メーカーサポートは受けられませんので、あくまで自己責任で対応。 
Transcend製のSATA3 6Gb/s M.2 SSD 128GBをPCIスロット対応のモジュールで構成。

★↓ PCIe スロットの交換は工具レスで簡単にできます。
PCIe スロットの交換は工具レスで簡単にできます。

★↓紫色の丸い部分を押す。
紫色の丸い部分を押す。

★↓留め金具が簡単に外れる。
留め金具が簡単に外れる。

留め金具が簡単に外れる。

★↓450Wの電源アダプターはカスタマイズ選択。将来上位GPUへのアップグレードを考慮しました。
※標準280W電源。
450Wの電源アダプターはカスタマイズ選択。将来上位GPUへのアップグレードを考慮しました。
↑ページトップ
★↓本体正面上部の赤い部分と、下記写真裏面上部の突き出した部分を握る事で、楽に本体を持つことが出来ます。
本体正面上部の赤い部分と、下記写真裏面上部の突き出した部分を握る事で、楽に本体を持つことが出来ます。

本体正面上部の赤い部分と、下記写真裏面上部の突き出した部分を握る事で、楽に本体を持つことが出来ます。

ThinkStation P300 Tower
本体サイズ(幅×奥行×高さ)mm 175 x442 x 415mmの小型ケース。
ThinkStation P300 Tower本体サイズ(幅×奥行×高さ)mm 175 x442 x 415mmの小型ケース。


ここからはベンチマークのスコアになります。
★↓パフォーマンス スコア インテル Xeon プロセッサー E3-1271 v3が7.8のハイスコア。
パフォーマンス スコア インテル Xeon プロセッサー E3-1271 v3が7.8のハイスコア。

CrystalDiskMark3.0でのストレージベンチマークスコア。(Cドライブ 2TB SSHD×2 4TB ストライピングRAID 0)
Read、Write共に300台のハイスコアを表示

※参考までに単体HDDが標準100番台位で、高速SSD SATA3が500番台の平均スコアになります。
SSHD RAID 0 (ストライピング構成)のメリットは、価格的にもSSD単体より大幅に安くて4TBの大容量が一つのドライブで実現できます。
CrystalDiskMark3.0でのストレージベンチマークスコア。(Cドライブ 2TB SSHD×2 4TB ストライピングRAID 0)

↓同じく自作カスタマイズ対応M.2 mSATA 3 128GB SSDのスコアは560.8のハイスコア。
同じく自作カスタマイズ対応M.2 mSATA 3 128GB SSDのスコアは560.8のハイスコア。

ここからはQuadro K620とQuadro K2200のベンチマークを掲載。
★↓Quadro K2200の3DMark 11のスコア5351。
Quadro K2200の3DMark 11のスコア5351。
★↓Quadro K620の3DMark 11のスコア3743。
Quadro K620の3DMark 11のスコア3743。
★↓Quadro K2200の3DMark FireStrikeのスコア3720。
Quadro K2200の3DMark FireStrikeのスコア3720。
★↓Quadro K620の3DMark FireStrikeのスコア2241。
Quadro K620の3DMark FireStrikeのスコア2241。

★↓アドビ映像編集ソフトPremiere Pro CC版でのエンコード作業。
アドビ映像編集ソフトPremiere Pro CC版でのエンコード作業。
◆450Mの動画データを、H264方式でQuadro K2200のエンコード時間54秒。(2TB SSHD×2 4TB ストライピングRAID 0(フレームレート29.97)
◆450Mの動画データを、H264方式でQuadro K620のエンコード時間1分3秒。(2TB SSHD×2 4TB ストライピングRAID 0)(フレームレート29.97)
エンコード作業に関しては、グラフィックスの性能差が大きく反映されました。

◆450Mの動画データを、H264方式でQuadro K2200のエンコード時間54秒。(2TB SSHD×2 4TB ストライピングRAID 0(フレームレート29.97)

e450
↑ページトップ

★↓アドビ写真編集ソフトPhotoshop Lightroom CC版での現像作業。
Photoshop Lightroomで大量のRAWデータを一度に現像編集する場合、一度対象画像を全て読み込んでから現像するため、 ストライピングRAID 0でのSSHDストレージ構成において、8GBのキャッシユに読込だデータを利用するため非常に高速な現像作業が出来ました。特にプロやハイアマチュアのカメラマンにおすすめのストレージ構成です。
アドビ写真編集ソフトPhotoshop Lightroom CC版での現像作業。

下記スコアの通りに(2TB SSHD×2 4TB ストライピングRAID 0)構成のストレージが、外付けハードディスク構成より驚異的なスピードで現像できました。おそらくSSHDの8GB×2基計16GBSSDキャッシュ効果の要因と思われます。
RAWデータ現像作業に関しては、グラフィックスの性能差はそんなに感じられない結果になりました。

※単体内蔵ハードディスク構成が、準備出来なかったので省略しています。

25.9M×70枚(1.8GB)のRAWデータ(350dpi光沢紙)の現像作業時間。
Quadro K2200での現像時間10秒。(2TB SSHD×2 4TB ストライピングRAID 0
Quadro K620での現像時間11秒。(2TB SSHD×2 4TB ストライピングRAID 0
Quadro K2200での現像時間1分32秒。(USB3.0 外付けHDD2TB
Quadro K620での現像時間1分36秒。(USB3.0 外付けHDD2TB
25.9M×70枚(1.8GB)のRAWデータ(350dpi光沢紙)の現像作業時間。
↓Quadro K620とQuadro K2200の主な製品仕様の違い。

製品名
Quadro K620
Quadro K2200
 CUDAコア
プロセッサ数
 388コア  640コア
 メモリ  2GB DDR3 SDRAM  4GB GDDR5 SDRAM
 メモリインターフェース  128bit  128bit
 バス  PCI Express 2.0 x16
インターフェース
 PCI Express 2.0 x16
インターフェース
 対応API  OpenGL 4.4~2.1
DirectX 11(Shader Model 5.0)
DirectX 10.1~8.1
NVIDIA CUDA
DirectCompute
OpenCL API
 OpenGL 4.4~2.1
DirectX 11(Shader Model 5.0)
DirectX 10.1~8.1
NVIDIA CUDA
DirectCompute
OpenCL API
 最大消費電力  45W  68W
 ディスプレイコネクタ  DualLink DVI-I × 1
DisplayPort (1.2 対応) ×1
 DualLink DVI-I × 1
DisplayPort (1.2 対応) ×2
 出力画面数  最大4画面
*4画面出力を行う場合はDP 1.2 マルチストリーム機能によるデイジーチェーン接続、もしくはDisplayPort HUBが必要となります。
 最大4画面
*4画面出力を行う場合はDP 1.2 マルチストリーム機能によるデイジーチェーン接続、もしくはDisplayPort HUBが必要となります。
最大解像度  DisplayPort 3840 × 2160
DP-DVI変換 1920 × 1200
 DisplayPort 3840 × 2160
DP-DVI変換 1920 × 1200
 サポート機能  NVIDIA FXAA / TXAA アンチ
エイリアシング
NVIDIA Quadro Mosaic
テクノロジー
NVIDIA Maximus テクノロジー  NVIDIA High Definition Audio
機能
NVIDIA 3D Vision / 3D Vision
Pro(オプション)
HDMI 1.4aサポート
 NVIDIA FXAA / TXAA アンチ
エイリアシング
NVIDIA Quadro Mosaic
テクノロジー
NVIDIA Maximus テクノロジー  NVIDIA High Definition Audio
機能
NVIDIA 3D Vision / 3D Vision
Pro(オプション)
HDMI 1.4aサポート
 サポートアプリケーションベンダー  Autodesk, Adobe, AVEVA,
AVID, Dassault, ANSYS
FLUENT, Landmark, Lattice,
PTC, RTT, Schlumberger,
Siemens, UGS, Vizrt, 他120以上のアプリケーションベンダーの認証を取得
 Autodesk, Adobe, AVEVA,
AVID, Dassault, ANSYS
FLUENT, Landmark, Lattice,
PTC, RTT, Schlumberger,
Siemens, UGS, Vizrt, 他120以上のアプリケーションベンダーの認証を取得
 動作CPU  Intel Xeon / Core i シリーズ
もしくはAMD Phenom / Opteron
以上の CPUを搭載した
DOS/V PC及びワークステーション
 Intel Xeon / Core i シリーズ
もしくはAMD Phenom / Opteron
以上の CPUを搭載した
DOS/V PC及びワークステーション

NVIDIA QuadroK620 2GBの製品レビューはこちらから

NVIDIA QuadroK2200 4GBの製品レビューはこちらから


↓Photoshop Lightroom CC版でのRAW現像設定画面。
Photoshop Lightroom CC版でのRAW現像設定画面。

↓アドビIllustrator CC 2015年版
最新版がリリースされた、Adobe Creative Cloud 2014年版以降から世界的なデザインソフトIllustrator CCで、指定されたGPUの利用によりプレビュー時の高速化が可能になりました。
アドビIllustrator CC 2015年版

Illustratorのアートボードで5000mm×5000mmの広大な作業領域での高解像度画像を貼り付けて、インクジェット出力用データの作成。
約350Mのtif画像データを3200×5242に拡大して広大なワークスペースにリンク配置。 上記の様に非常に重いデータも指定されたGPU(NVIDIA Quadro K2200)を利用する事で、プレビュー時の拡大、縮小もマウスを左右に動かすだけでスムースに動作しました。
※サイン関係のインクジェット出力には、大きな壁面に画像などを張り付けた原寸大のデータをレイアウトして行うので、当然高いパソコンの能力が要求されます。サイン関係の業種でも大いにワークステーションの活用で作業時間の短縮が可能になります。

Illustratorのアートボードで5000mm×5000mmの広大な作業領域での高解像度画像を貼り付けて、インクジェット出力用データの作成。

↓OpenGLベンチマークソフトSPECviewpertでの3D表示画面。
細部にわたってきれいに高速で表示された。
OpenGLベンチマークソフトSPECviewpertでの3D表示画面。

OpenGLベンチマークソフトSPECviewpertでの3D表示画面。

ワークステーションでゲームはないと思いますが、一応下記のような好スコアを記録。
十分最新ゲームも楽しめます。
↓最新ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼアのベンチマークスコア。
結果1280×720高品質ノートPC スコアが10415非常に快適をマーク。
ワークステーションでゲームはないと思いますが、一応下記のような好スコアを記録。

↓結果1920×1080高品質ノートPC スコアが5250とても快適をマーク。
結果1820×1080高品質ノートPC スコアが5250とても快適をマーク。

↑ページトップ


★まとめ
レノボエントリーレベルのタワー型ワークステーションThinkStation P300 Towerは、プロセッサーに第4世代インテルCore i3、Core i5プロセッサーから、安定性の高い高性能インテル Xeon プロセッサーE3-1226 v3から最大E3-1281 v3まで選択できます。

レビュー用ワークステーションにはターボブーストテクノロジー2.0により最大動作周波数4.00GHzで動作するインテル Xeon プロセッサー E3-1271 v3(4コア、8スレッド)を採用。
ベンチマークのスコアの通りに4コア、8スレッドによる動画エンコードやRAWデータ現像作業が高速に処理が行えました。

グラフィックスにはプロフェッショナルグラフィックスのNVIDIA Quadro K2200 (4GB)を搭載。
CUDAコアプロセッサ数(640コア) とメモリ容量4GBを採用。
NVIDIA Quadro K2200 4GBは、3DCG及び3DCADを専門としたクリエイティブユーザーに最適なミドルレンジクラスの製品です。シングルスロットの柔軟性の高いフォームファクタで、補助電源無しで動作。 更に、DisplayPort 1.2 に対応ににより、4Kモニターを用いた 10bit出力が可能。
※10bit出力には、対応モニターとソフトが必要になります。

レビュー用ベンチマーク比較にコストパフォーマンスに優れたNVIDIA Quadro K620 (2GB)もテスト。
CUDAコアプロセッサ数(340コア) とメモリ容量2GBを採用。
NVIDIA Quadro K620 2GBは、3DCG、CADや映像編集などのプロ向けアプリケーションに最適化されたエントリーレベルのグラフィックスカードになります。

NVIDIA Quadroシリーズは、一般的なGeForceシリーズとは違い、業務用アプリケーションに最適化され約200以上のプロフェッショナル・アプリケーションで認証されています。更にRGB各色10bit (10億6433万色)に対応。

ストレージには、カスタマイズで2TB SSHD(キャッシュ8GB)×2基搭載のストライピング(RAID 0)を採用。
CrystalDiskMark3.0でのストレージベンチマークスコアがRead、Write共に300台のハイスコアを表示。
更にアドビ写真編集ソフトPhotoshop Lightroom CC版での現像作業が、25.9M×70枚(1.8GB)のRAWデータ(350dpi光沢紙)の現像作業時間が約10秒と驚異的な速さでした。
※参考までにUSB3.0対応外付けHDDが1分32秒でした。

更にUSB3.0 外付けHDD2TB+自作カスタマイズのmSATA 3 M.2 128GB SSDの構成。

メモリは、エラー訂正の可能なECC対応の8GB ECC PC3 1600MHz UDIMM×2 計16GBを搭載。
最大32GBのメモリが搭載可能。
※ECC対応のメモリは、プロセッサーがXeonの場合に採用されます。

最後にレビューモデルThinkStation P300 Towerは、本体サイズ(幅×奥行×高さ)mm 175 x442 x 415mmの小型ケースながら、シングルスロット対応のグラフィックスを2基搭載可能で拡張性も高いワークステーションです。

実際の業務には、3D、CAD制作はもとより、レビューにも書きました高解像度デジタル写真のRAW現像から、動画エンコードやグラフィックスデザイン、サインディスプレイでの大判インクジェット出力作業等に最適なワークステーションになります。

尚、レノボwebショッピングでの購入には、平日は22時からの深夜割引Webクーポンと週末限定のWebクーポンを利用でお得に購入できます。

ThinkStation P300 Tower製品レビュースペック★

cpu
Windows 7 Professional SP1 64bit
(Windows 8.1 Pro 64bit ダウングレード権行使)
カスタ
マイズ
cpu
インテル Xeon プロセッサー E3-1271 v3
(最大4.00GHz)4コア、8スレッド。
カスタ
マイズ
gpu
 NVIDIA Quadro K2200 (4GB)
&
NVIDIA Quadro K620(2GB)
カスタ
マイズ
メモリ
ECC対応8GB ECC PC3 1600MHz UDIMM×2 計16GB
カスタ
マイズ
ストレージ
2TB SSHD×2 4TB ストライピング(RAID 0)
USB3.0 外付けHDD2TB
自作カスタマイズmSATA 3 M.2 128GB SSD
カスタ
マイズ
dvdドライブ
スリムDVDドライブ
dvdドライブ

◆購入はこちらからThinkStation P300 Tower
◆その他のお得なEクーポンはこちらから
Lenovo Web 広告限定ストア
↑ページトップ


関連記事
2016/01/12 08:30 レビュー TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://webcreation.blog38.fc2.com/tb.php/2145-b08a0727
お買い得情報

New毎週更新の
★お得なレノボ週末クーポン情報

レノボ週末クーポン情報
■HP製品のお買い得情報
★プレミアムノートPCが
期間限定最大2万2千円OFF!
HP Spectre x360 icon
製品レビュー
★HP製品レビュー
13.3型HP Spectre x360 製品レビューNew 


製品レビュー
12.3型Surface Pro 4製品レビューNew
 

★ 13.3型HP Spectre 13 製品レビュー 


★レノボ製品レビュー
12.5型ThinkPad X260
製品レビュー 

第7世代CPU搭載パソコン
パワーアップした
インテル第7世代CPU搭載ノートPC

★レノボ★
■ThinkPadシリーズ
12.5型モバイルノートPC
>>ThinkPad X270
13.3型モバイルノートPC
>>ThinkPad 13
14型ウルトラブック
>>ThinkPad X1 Carbon
14型ハイパワーノートPC
>>ThinkPad T470s
14型スタンダードノートPC
>>ThinkPad E470
15.6型スタンダードノートPC
>>ThinkPad E570
■タブレットシリーズ
12型2in1タブレットPC
>>ideapad MIIX 720
■ Yogaシリーズ
13.9型2in1ノートPC
>>Lenovo YOGA 910
★HP★
13.3型2in1ノートPC
>>HP Spectre x360
15.6型インテルCore i7搭載
>>HP ENVY 15-as100
★デル★
15.6型インテルCore i7搭載
>>New Inspiron 15 5000
Core i7-7700K搭載ノートPC
デスクトップCPU搭載
クリエイター向けノートPC

★マウスコンピューター★
■DAIVシリーズ
最大動作4.50GHzで動く
i7-7700K+17.3型4K液晶搭載
>>DAIV-NG7610シリーズ
パソコンセキュリテー
シマンテックストア
無料ウイルス対策ソフト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
★Twitterにて最新情報を随時つぶやいています。
TwitterアカウウトPC_fujiフォロー宜しくお願いします。