レノボ14型ノートPC 新型ThinkPad E450 & 前モデルE440のスペック比較!PC直販最新情報
直販パソコンメーカーの最新機種とキャンペーン情報をご紹介しています。
レノボ新製品レビュー
★レノボモバイルノートPC
New14型ThinkPad X270
x1_carbon

★レノボタブレットPC
10.1型YOGA BOOK
x1_carbon

■旧モデルのレビュー
★レノボ2in1ノートPC
14型ThinkPad X1 Yoga
x1_carbon
★レノボノートPC
14型ThinkPad X1 Carbon
x1_carbon
★レノボ12型タブレットPC
ThinkPad X1 Tablet
& ideapad MIIX 700
製品比較レビュー
mix700
★レノボタブレットPC
12型ideapad MIIX 700
mix700
★レノボタブレットPC
12型ThinkPad X1 Tablet
x1_carbon
★レノボマルチノートPC
11.6型Lenovo Yoga700
x1_carbon
★レノボワークステーション
ThinkStation P300 Tower
x1_carbon
★レノボ4K液晶搭載
ゲーミングノートPC
15.6型Lenovo Y50
x1_carbon
デル製品レビュー
★デル12.5型ノートPC
New Latitude 12 7000
デル12.5型ノートPC
 Latitude 12 7000

★デル17.3型ノートPC
Inspiron 17 5000
デル17.3型ノートPC
New Inspiron 17 5000
HP新製品レビュー
★HP12.5型モバイルノートPC
EliteBook Folio 1020 G1
Special Edition
x1_carbon
★HPスタンダードノートPC
Pavilion 15-ab000 
x1_carbon
周辺機器製品レビュー
★ThinkPad
65W スリム ACアダプターNew

★27型4KIPS対応
新型Dell P2715QモニターNew

★NVIDIA Quadro K2200New
グラフィックスカード 

★NVIDIA Quadro K620
グラフィックスカード 

★ThinkPad アクティブ・バックパック

★23.8型フルHD IPSモニター
新型Dell U2414Hモニター
x1_carbon
ブログ内検索
割引クーポン情報
★最新割引クーポン情報★
<レノボ>
Lenovo Web 広告限定ストア

<パナソニック>
レッツノート直販サイト「マイレッツ倶楽部」

<富士通>
富士通 最新パソコンのお買い得情報はこちら>>>

<東芝>
東芝デジタル商品オンラインショップ Shop1048(Toshiba)

<NEC>
NECパソコンお買い得情報

ブログ全記事表示
プロフィール

adfujita

Author:adfujita
★ブログデザインをリニューアルしました。

>>このブログについて★
>>運営者情報★

レノボから新発売になった14型ノートPC ThinkPad E450と、前モデルThinkPad E440(現在も発売中)の製品比較を公表されているスペックデータを元に行いました。

ThinkPad E450が1月29日までの期間限定すべてのグレードで35%OFFの大幅割引実施中!お得な35%OFFクーポンこちらからレノボweb広告限定ストア
インテル Core i7-5500U +AMD Radeon R7グラフィックス+8GBメモリ+128GB SSD+フルHD液晶パネル構成
120,960円が35%OFFの78,624円
上記の最高構成スペック(フルHD+インテル Core i7-5500U+AMD Radeon R7グラフィックス (2GB)+8GBメモリ+128GB SSD)モデルの製品レビューを2月半ばに掲載予定しています。
掲載時には当ページにてご紹介します。


新型第5世代インテルCore i5-5200Uプロセッサーのベンチマーク速報を掲載しました。こちらから

レノボノートPCシリーズ最も人気の高いThinkPad E440の後継機として、ThinkPad E450が最新第5世代CPUを搭載して新登場しました。

★ThinkPad E450★


★ThinkPad E440★


★プロセッサー比較
ThinkPad E450搭載のプロセッサーには、新型第5世代超低電圧版のインテルCeleronプロセッサー 3205U(2コア1.5GHz)、インテルCore i3-5005U プロセッサー(2コア、4スレッド2.0GHz)、インテル Core i5-5200U プロセッサー(2コア、4スレッド最大2.70GHz)、インテルCore i7-5500U プロセッサー(2コア、4スレッド最大3.00GHz)を搭載。

新型第5世代プロセッサーは、14nm プロセス技術の採用により、前世代と比較して、トランジスター数を35%増加させたと同時に、ダイの大きさを 37%縮小しました。14nm プロセス技術により、第 5 世代インテル Core プロセッサー・ファミリーはアーキテクチャーが強化されただけでなく、CPU内蔵グラフィックス性能を最大 24% 向上、また動画変換を最大 50% 高速化するとされる。

モデルE440に搭載プロセッサーは、高い動作周波数で動作する第4世代標準電圧版のインテル Celeron プロセッサー 2950M (2コア2GHz)、 Core i3-4000M プロセッサー(2コア、4スレッド2.40GHz)、 Core i5-4210M プロセッサー (2コア、4スレッド2.60GHz)、 Core i7-4712MQ プロセッサー 、(4コア、8スレッド2.30GHz)を搭載。

まず最少構成の比較では、E450のCeleronプロセッサー 3205U(2コア1.5GHz)に対して、E440はCeleron プロセッサー 2950M (2コア2GHz)と動作周波数が0.5GHz E440が上回ります。

最上位 Core i7では、E450のCore i7-5500U プロセッサー(2コア、4スレッド3.00GHz)に対して、E440はコア数の多いクアッドコアCore i7-4712MQ プロセッサー(4コア、8スレッド2.30GHz)を搭載。
※Core i7-4712MQはコア数が多いため動作周波数の速度は2.30GHzと遅くなるが、コア数が多いのでマルチタスクソフトや、動画編集などに威力を発揮する。

プロセッサーの比較まとめ
5世代CPUはどちらかと言うと、消費電力を抑えて動作する構造なので、第4世代CPUの標準電圧版とは当然動作周波数に差がつく。
バッテリー動作時間は、E450が超低電圧版のため、最大18時間のロング可動に対してE440は最大7時間と倍以上の差が付く。

★グラフィックス比較
ThinkPad E450搭載のグラフィックスには、CPU内蔵第4世代インテルHDグラフィックス4400より約30%以上の性能向上したとされる、第5世代インテルHDグラフィックス5500を搭載。※インテルCeleron 3205UプロセッサーはインテルHDグラフィックスになります。
カスタマイズで専用グラフィックスAMD Radeon R5 M240 (1GB)とAMD Radeon R7グラフィックス (2GB)が選択可能。

E440に搭載グラフィックスは、第4世代インテルHDグラフィックス4400を搭載。
※インテルCeleron 2950MプロセッサーはインテルHDグラフィックスになります。
カスタマイズで専用グラフィックスNVIDIA GeForce GT 740Mが選択可能。

CPU内蔵
グラフィックス部分では、当然新型第5世代CPU内蔵インテルHDグラフィックス5500が大幅に上回ります。
グラフィックス実行ユニット数HDグラフィックス5500=24
グラフィックス実行ユニット数HDグラフィックス4400=20

専用グラフィックス部分では、グラフィックス性能に定評なE450搭載のAMD Radeon R7グラフィックスM260ですが、残念ながらE440搭載のNVIDIA GeForce GT 740Mが大幅に上回ります。

3DMark Vant Pでのスコア 参照サイトはこちら
NVIDIA GeForce GT 740M       =5459
AMD Radeon R7グラフィックスM260 =4787
インテルHDグラフィックス5500     =4351
インテルHDグラフィックス4400     =2986

グラフィックスの比較まとめ
CPU内蔵グラフィックスではE450搭載のインテルHDグラフィックス5500がE440搭載のインテルHDグラフィックス4400を大きく上回る。

専用グラフィックスでは、E450搭載のAMD Radeon R7グラフィックスM260をE440搭載のNVIDIA GeForce GT 740Mが大きく上回る。

★14型液晶パネル比較
ThinkPad E450搭載には、14.0型HD液晶 (1366x768 光沢なし) ブラックと14.0型FHD液晶 (1920x1080 光沢なし) ブラックを採用。
ThinkPad E440搭載には、14.0型HD液晶 (1366x768 光沢なし) ブラックと14.0型HD+液晶 (1600 x 900 光沢なし) ブラックを採用。

14型液晶パネルまとめ
すでに4K液晶パネルも登場してる現在、高解像度液晶パネルはあたりまえの流れになってきていますが、E450から待望の高解像度フルHD(1920×1080ドット)仕様を採用。
スペックを見ますと広視野角のIPS仕様ではないようですが、フルHDになり多くの情報を一度に表示できるようになりました。

★キーボード比較
E450からは、旧モデルE430に採用の左クリック、右クリック、センターボタンが独立した「ThinkPad クリックパッド」を採用。
ボタンクリックによりしっかりとしたクリック感が体感できます。
ThinkPad E450


前モデルに採用の一体型クリックパット。
ThinkPad E440


★本体サイズ比較
E450は、本体寸法 (幅×奥行き×高さ)mm 約339x239x22.1-24.4mm
E440は、本体寸法 (幅×奥行き×高さ)mm 約344 x 239 x 26.3-29.3mm (6セルバッテリー搭載時)

★本体重量比較
E450は、質量(バッテリー・パック、を含む)約 1.81kg
E440は、質量(バッテリー・パック、を含む)約2.12kg (6セルバッテリー搭載時)

E450からDVDドライブが非搭載になりその分重さと厚さが軽量薄型になる。

★バッテリー可動時間比較
E450は、最大18時間(CPUにより動作時間が変わる)
E440は、最大7時間

まとめ
新型モデルの
ThinkPad E450は、新型第5世代CPU搭載により大幅にバッテリー可動時間が伸びました。
反面、超低電圧版の為、速度はE440搭載の標準電圧版より遅くなります。

CPU内蔵グラフィックスは、CPU以上にパワーアップしており、専用GPUを利用しないほとんどの構成ではその恩恵が得られます。
使い方としては、日常のパソコン作業(ネット、メール、オフィスソフト作業、動画再生)等や、モバイル使用に適したPCになります。

一方、PCに負荷のかかる動画編集やライトなゲームには、ThinkPad E440搭載CPU最上位のインテルクアッドコアCore i7-4712MQ プロセッサー(4コア、8スレッド2.30GHz)+専用GPUのNVIDIA GeForce GT 740Mを搭載したハイスペック構成がおすすめになります。
※現在ThinkPad各シリーズでGT 740Mを搭載したPCはThinkPad E440だけになります。

以上のように、公表されたスペックを元に製品比較をしてみましたが、日常のパソコン作業にはバッテリー可動時間が大幅に伸びて、グラフィックスの性能アップした新型ThinkPad E450をお勧めします。

プロセッサーとグラフィックスにパワーを求めるなら現在も発売中の、ThinkPad E440の最上位構成モデル(Core i7-4712MQ+GT 740M搭載)をお勧めします。

ThinkPad E450の主なスペック一覧。
★印は5段階表示で性能レベルを表示。

cpu
Windows 8.1  64bit
カスタマイズ  Windows 8.1Pro  64bit
Windows 7 Professional SP1 64bit
(Windows 8.1 Pro 64bit ダウングレード権行使)
cpu
新型インテル Celeron プロセッサー 3205U (1.50GHz, 2MB)
(2コア) ★★
インテル Core i3-4005U プロセッサー (1.70GHz, 3MB)
(2コア+4スレッド)★★★

新型インテル Core i3-5005U プロセッサー (2.00GHz, 3MB)
(2コア+4スレッド) ★★★
新型インテルCore i5-5200U プロセッサー (最大2.700GHz)
(2コア+4スレッド)★★★☆
新型インテルCore i7-5500U プロセッサー (最大3.00GHz)
(2コア+4スレッド)★★★★
カスタマイズ
gpu
インテルHDグラフィックス5500★★★
カスタマイズ
AMD Radeon R5 M240 (1GB)★★★
AMD Radeon R7グラフィックス (2GB) ★★★☆
メモリ
4GB
カスタマイズ
6GB 8GB 16GB
ストレージ
500GB HDD
SSHD(500GB+8GB SSD)
カスタマイズ
1TB HDD 128GB SSD
dvdドライブ
dvdドライブ
14.0型HD液晶 (1366x768 光沢なし) ブラック
カスタマイズ
14.0型FHD液晶 (1920x1080 光沢なし) ブラック
54,000円がクーポン割引35%OFFの35,100円(税込、送料込)最少構成エントリーパッケージ
製品購入ページはこちらからThinkPad E450
◆お得なEクーポンはこちらからレノボweb広告限定ストア

ThinkPad E440の主なスペック一覧。
★印は5段階表示で性能レベルを表示。

cpu
Windows 8.1  64bit
カスタマイズ  Windows 8.1Pro  64bit
Windows 7 Professional SP1 64bit
(Windows 8.1 Pro 64bit ダウングレード権行使)
cpu
インテル Celeron プロセッサー 2950M (2.0GHz, 2MB)
(2コア) ★★
インテル Core i3-4000M プロセッサー (2.400GHz, 3MB)
(2コア+4スレッド)★★★

インテルCore i5-4210M プロセッサー (最大2.600GHz)
(2コア+4スレッド)★★★☆
インテルCore i7-4712MQ プロセッサー (最大2.30GHz)
(2コア+4スレッド)★★★★
カスタマイズ
gpu
インテルHDグラフィックス4400★★☆
カスタマイズ
NVIDIA GeForce GT 740M★★★☆
メモリ
4GB
カスタマイズ
 8GB 16GB
ストレージ
500GB HDD
カスタマイズ
1TB HDD 16GB 128GB SSD
dvdドライブ
dvdドライブ
14.0型HD液晶 (1366x768 光沢なし) ブラック
カスタマイズ
14.0型HD+液晶 (1600x900 光沢なし) ブラック
46,440円がクーポン割引25%OFFの34,830円(税込、送料込)最少構成エントリーパッケージ
製品購入ページはこちらからThinkPad E440

◆お得なEクーポンはこちらからレノボweb広告限定ストア
関連記事
2015/01/23 07:30 製品比較 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

第8世代CPU搭載
■最新インテル第8世代CPU搭載モデル
★13.9型2in1フラグシップノートPC
Lenovo YOGA 920New
★15.6型ノートPC
ideapad 520New

New毎週更新の
★お得なレノボ週末クーポン情報

レノボ週末クーポン情報
製品レビュー

★HP製品レビュー
15.6型HP Pavilion Power 15 製品レビューNew 


13.3型HP Spectre x360 製品レビューNew 


製品レビュー
12.3型Surface Pro 4製品レビュー
 

★ 13.3型HP Spectre 13 製品レビュー 


★レノボ製品レビュー
12.5型ThinkPad X260
製品レビュー 

第7世代CPU搭載パソコン
パワーアップした
インテル第7世代CPU搭載ノートPC

★レノボ★
■ThinkPadシリーズ
12.5型モバイルノートPC
>>ThinkPad X270
13.3型モバイルノートPC
>>ThinkPad 13
14型ウルトラブック
>>ThinkPad X1 Carbon
14型ハイパワーノートPC
>>ThinkPad T470s
14型スタンダードノートPC
>>ThinkPad E470
15.6型スタンダードノートPC
>>ThinkPad E570
■タブレットシリーズ
12型2in1タブレットPC
>>ideapad MIIX 720
■ Yogaシリーズ
13.9型2in1ノートPC
>>Lenovo YOGA 910
★HP★
13.3型2in1ノートPC
>>HP Spectre x360
15.6型インテルCore i7搭載
>>HP ENVY 15-as100
★デル★
15.6型インテルCore i7搭載
>>New Inspiron 15 5000
Core i7-7700K搭載ノートPC
デスクトップCPU搭載
クリエイター向けノートPC

★マウスコンピューター★
■DAIVシリーズ
最大動作4.50GHzで動く
i7-7700K+17.3型4K液晶搭載
>>DAIV-NG7610シリーズ
パソコンセキュリテー
シマンテックストア
無料ウイルス対策ソフト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
★Twitterにて最新情報を随時つぶやいています。
TwitterアカウウトPC_fujiフォロー宜しくお願いします。