レノボから14型ノートPC ThinkPad E450 第5世代インテルプロセッサー搭載好評発売中!PC直販最新情報
直販パソコンメーカーの最新機種とキャンペーン情報をご紹介しています。
4K解像度パソコン環境レビュー
★4K解像度を取り巻く
最新パソコン環境!New
x1_carbon
レノボ新製品レビュー
★レノボタブレットPC
New10.1型YOGA BOOK
x1_carbon
★レノボ2in1ノートPC
14型ThinkPad X1 Yoga
x1_carbon
★レノボノートPC
14型ThinkPad X1 Carbon
x1_carbon
★レノボ12型タブレットPC
ThinkPad X1 Tablet
& ideapad MIIX 700
製品比較レビュー
mix700
★レノボタブレットPC
12型ideapad MIIX 700
mix700
★レノボタブレットPC
12型ThinkPad X1 Tablet
x1_carbon
★レノボマルチノートPC
11.6型Lenovo Yoga700
x1_carbon
★レノボワークステーション
ThinkStation P300 Tower
x1_carbon
★レノボ4K液晶搭載
ゲーミングノートPC
15.6型Lenovo Y50
x1_carbon
デル製品レビュー
★デル12.5型ノートPC
New Latitude 12 7000
デル12.5型ノートPC
 Latitude 12 7000

★デル17.3型ノートPC
Inspiron 17 5000
デル17.3型ノートPC
New Inspiron 17 5000
HP新製品レビュー
★HP12.5型モバイルノートPC
EliteBook Folio 1020 G1
Special Edition
x1_carbon
★HPスタンダードノートPC
Pavilion 15-ab000 
x1_carbon
周辺機器製品レビュー
★ThinkPad
65W スリム ACアダプターNew

★27型4KIPS対応
新型Dell P2715QモニターNew

★NVIDIA Quadro K2200New
グラフィックスカード 

★NVIDIA Quadro K620
グラフィックスカード 

★ThinkPad アクティブ・バックパック

★23.8型フルHD IPSモニター
新型Dell U2414Hモニター
x1_carbon
最新掲載情報
ブログ内検索
割引クーポン情報
★最新割引クーポン情報★
<レノボ>
Lenovo Web 広告限定ストア

<パナソニック>
レッツノート直販サイト「マイレッツ倶楽部」

<富士通>
富士通 最新パソコンのお買い得情報はこちら>>>

<東芝>
東芝デジタル商品オンラインショップ Shop1048(Toshiba)

<NEC>
NECパソコンお買い得情報

ブログ全記事表示
プロフィール

adfujita

Author:adfujita
★ブログデザインをリニューアルしました。

>>このブログについて★
>>運営者情報★

記事更新6月16日
レノボの14型ノートPC ThinkPad E450 第5世代インテルプロセッサー搭載好評発売中。

まだ十分なパワーを備えた第5世代インテルCore i3-5005U プロセッサー (2.00GHz, 3MB)を搭載したキャンペーンモデル通常5%OFFがweb特別クーポン割引15%OFFの46,359円で発売中!
特別クーポン
(JPTIMESALE0619)利用で15%OFFに。
※上記クーポンコードは販売サイトには表示されませんのでコピーしてお使いください。


製品レビューはこちらから

Windows 10のデスクトップ画面。
Windows 10搭載ThinkPad E450

Windows 10搭載ThinkPad E450

Core i3搭載モデルが、Core i3-4005Uプロセッサーから第5世代プロセッサーCore i3-5005Uにアップグレードした事で動作周波数も1.7GHzから2.0GHzに引き上げられました。

◆お得なEクーポンはこちらからレノボweb広告限定ストア
お得なクーポン利用方法はこちらから

旧世代ThinkPad E440より軽量な1.81kgに薄型24.4ミリの本体は、フルHD(1920×1080)の液晶パネルも選択可能。

フルHDの液晶画面は広視野角のIPS仕様ではない為、標準のHD(1366×768ドット)と同様に斜め方向からの視認度は落ちます。筆者が自宅で使う時はフルHD(1920×1080)広視野角のIPSモニターにHDMI接続で使用しています。

ノートPC搭載の液晶パネルと単体モニターの液晶パネルとは当然画質に差が出てきます。
使用した感想では、ThinkPad E450はグレードとしてスタンダードタイプになり、
IPS仕様不可の液晶パネルの画質はそれなりにコストを抑えていますので、発色の面では上位モデルより劣ります。
(上位モデルX、Tシリーズは
IPS仕様が選択できますが、E450は選択不可です)

それを解消する方法として外付けのIPS仕様の単体モニターに接続で、上位モデルを上回る高画質で表示が可能になりました。
Windows 10搭載ThinkPad E450
キーボードとマウスはそれぞれレノボ純正のワイヤレスThinkPad製品を利用。
上記の様にディスプレイ設定で画面の拡張選択により(1920×1080)の2画面が利用でき、作業スペースが大幅に広がります。キーボードは単体のワイヤレスキーボード利用で、デスクトップPCと同様な作業環境が構築でき、本格的なパソコン作業ができます。

高速インテルCore i7-5500Uプロセッサー高性能GPU AMD Radeon R7グラフィックス (2GB)により、PCに負荷のかかる写真編集や動画編集なども快適に行えました。
※筆者はデザイン作業のサブ機として上記システムを利用しています。

※但しデザイン作業や画像編集などで、更なる高画質を求めるには下記紹介の4KIPS液晶モニターに接続が可能です。

超高解像度の4K液晶モニターを取り巻く最新パソコン環境はこちらから

価格構成は日々のパソコン作業に最適な基本性能を搭載したエントリーモデルが、クーポン利用4万円台から購入できます。

★ThinkPad E450★
Windows 10が標準装備。
Windows 10のオープニング画面。
ThinkPad E450 Windows 10のオープニング画面。

Windows7とWindows8が融合したデスクトップ画面は、画面左下のWindowsボタンクリックで、下記のタイル状のアイコンが表示されます。電源操作は電源ボタンクリックで(スリープ、シャットダウン、再起動)が選択できます。
Windows8にあったチャーム機能などはなくなり、きわめてWindows7の操作に近づきました。
※詳細のレポートは準備できましたら製品レビューで報告いたします。
Windows 10

4K超高解像度液晶モニターにHDMI接続で鮮明なウルトラHD(3840×2160ドット)の画面が表示できました。
下記4K液晶モニターはデル製の27インチP2715Q 27型ウルトラHDモデルになり、最大輝度350cd/m2の明るい画面に最大色数10ビット(10億7,000万色)の表示が可能、6万円台で購入できる価格が魅力です。
購入はこちらからP2715Q 27型ウルトラHD
※10ビット(10億7,000万色)の表示には対応グラフィックスと専用ソフトが必要でE450は不可能。
4K超高解像度液晶モニターにHDMI接続で鮮明なウルトラHD(3840×2160ドット)の画面が表示できました。
E450を最高スペックにカスタマイズして出来たパソコン作業一覧。
スペック構成(インテル Core i7-5500U プロセッサー +AMD Radeon R7グラフィックス (2GB)+14.0型FHD液晶 (1920x1080 光沢なし) ブラック+8GB PC3-12800 DDR3L (1スロット使用)+指紋センサーあり、ドッキングコネクターあり+128GB ソリッドステートドライブ)標準価格122,040円がwebクーポン利用20%OFFの97,632円で可能!

E450を最高スペックにカスタマイズして出来たパソコン作業!一覧

画質にこだわる画像編集や高解像度デジタル写真の閲覧などにThinkPad E450と4K液晶モニターで活用できました。
その製品レビューはこちらから

同じThinkPad製品で、高性能なThinkPad X1 Carbonの最高スペックモデルに迫るスピードに、上回ったグラフィックス性能。

画面解像度は E450はフルHDに対してX1 CarbonのWQHD+IPS液晶なのでかないませんが、起動時間E450の9秒、X1 Carbonの8秒とほとんど体感的には変わりません。
※両モデルとも高速SSDを搭載。

ベンチマークスコア OSはWindows 8.1搭載のX1 Carbon(超高速規格512GB PCIeM2仕様SSD)
E450を最高スペックにカスタマイズして出来たパソコン作業!一覧

ベンチマークスコア OSはWindows 10搭載の E450(128GB SSD)
E450を最高スペックにカスタマイズして出来たパソコン作業!一覧

ThinkPad E450がX1 Carbonを上回ったグラフィックス性能。
E450=AMD Radeon R7グラフィックス (2GB)+インテル HD グラフィックス 5500を搭載。
X1 Carbon=インテル HD グラフィックス 5500を搭載。

E450
↓PCゲームの最新ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド ベンチマークスコア。
結果1280×720高品質ノートPC スコアが3119やや快適をマーク。
専用グラフィックスの能力を発揮。
E450を最高スペックにカスタマイズして出来たパソコン作業!一覧

X1 Carbon
↓PCゲームの最新ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド ベンチマークスコア。
結果1280×720高品質ノートPC スコアが2131普通をマーク。
CPU内蔵グラフィックスでもある程度普通にゲームが楽しめます。
E450を最高スペックにカスタマイズして出来たパソコン作業!一覧

E450
↓3DMark FireStrikeのスコア1062。
E450を最高スペックにカスタマイズして出来たパソコン作業!一覧

X1 Carbon
↓3DMark FireStrikeのスコア707。
E450を最高スペックにカスタマイズして出来たパソコン作業!一覧

以上が主なグラフィックス性能とストレージのスペック比較ですが、ストレージの超高速規格SSD512GB PCIeM2仕様のX1 Carbonに対して、E450は一般的な規格の128GB SSDを搭載していますが、起動時間1秒の差は体感的に差はなく、十分E450が速度で対応できています。

グラフィックス性能は、専用グラフィックスのAMD Radeon R7グラフィックス (2GB)を搭載のE450に当然軍配があがります。

価格差は、X1 Carbonが、クーポン割引利用約18万円に対してE450は約7万円ですので、その差約11万円でE450が購入できる結果になります。

※X1 Carbonはスペック以外でもカーボン採用の超軽量本体、液晶画面の色再現の美しさ等多くのE450にはない優れた面がありますので一概に優位を判断はできませんが、日々のパソコン作業にストレスを感じない能力がカスタマイズした
ThinkPad E450にはありました。

15.6型サイズの新型ThinkPad E550スタンダードノートPCはこちらから

新型第5世代インテルCore i5-5200Uプロセッサーのベンチマーク速報を掲載しました。こちらから

E450の最高構成スペック(フルHD+インテル Core i7-5500U+AMD Radeon R7グラフィックス (2GB)+8GBメモリ+128GB SSD)モデルの起動5秒と最速のスピードを記録。動画編集、画像編集、デザイン制作にも十分対応できる能力を実証! 続きはこちらから

前モデルのThinkPad E440とのスペック比較は
こちらから

★ThinkPad E450★


プロセッサーには新型第5世代超低電圧版のインテルCeleronプロセッサー 3205U(2コア1.5GHz)、インテルCore i3-5005U プロセッサー(2コア、4スレッド2.0GHz)、インテル Core i5-5200U プロセッサー(2コア、4スレッド2.70GHz)、インテルCore i7-5500U プロセッサー(2コア、4スレッド3.00GHz)が選択可能。

新型第5世代プロセッサーは、14nm プロセス技術の採用により、前世代と比較して、トランジスター数を35%増加させたと同時に、ダイの大きさを 37%縮小しました。14nm プロセス技術により、第 5 世代インテル Core プロセッサー・ファミリーはアーキテクチャーが強化されただけでなく、CPU内蔵グラフィックス性能を最大 24% 向上、また動画変換を最大 50% 高速化するとされる。

そのグラフィックスには、CPU内蔵第4世代インテルHDグラフィックス4400より約30%以上の性能向上したとされる、第5世代インテルHDグラフィックス5500を搭載。※インテルCeleron 3205UプロセッサーにはインテルHDグラフィックスになります。

3Dベンチマークはグラフィックス4400の3868より大幅にスコアアップした5124をマーク。詳細はこちらから

更にカスタマイズで、インテルCPU内蔵より性能の高い専用グラフィックスのAMD Radeon R7 M260、AMD Radeon R5 M240 グラフィックスも選択可能。


新しいThinkPad E450は、高解像度フルHDパネル(カスタマイズ選択)とパワーアップした新型第5世代CPUを搭載して前モデルE440より大幅にパワーアップして新登場です。


ThinkPad E450の主なスペック一覧。
★印は5段階表示で性能レベルを表示。

cpu
 Windows 10 Home 64
カスタマイズ  Windows 8.1 64bit
cpu
インテル Celeron プロセッサー 3205U (1.50GHz, 2MB)
(2コア) ★★

インテル Core i3-5005U プロセッサー (2.00GHz, 3MB)
(2コア+4スレッド) ★★★
インテルCore i5-5200U プロセッサー (最大2.700GHz)
(2コア+4スレッド)★★★☆
インテルCore i7-5500U プロセッサー (最大3.00GHz)
(2コア+4スレッド)★★★★

カスタマイズ
gpu
インテルHDグラフィックス5500★★★
カスタマイズ
AMD Radeon R5 M240 (1GB)★★★
AMD Radeon R7グラフィックス (2GB) ★★★☆
メモリ
4GB
カスタマイズ
6GB 8GB 16GB
ストレージ
500GB HDD
SSHD(500GB+8GB SSD)
カスタマイズ
1TB HDD 128GB SSD
dvdドライブ
dvdドライブ
14.0型HD液晶 (1366x768 光沢なし) ブラック
カスタマイズ
14.0型FHD液晶 (1920x1080 光沢なし) ブラック

54,540円がwebクーポン特別割引15%OFFの46,359
(税込、送料込)最少構成コストパフォーマンスパッケージ
特別クーポン(JPTIMESALE0619)利用で15%OFFに。
※上記クーポンコードは販売サイトには表示されませんのでコピーしてお使いください。

製品購入ページはこちらからThinkPad E450
◆お得なEクーポンはこちらからレノボweb広告限定ストア

関連記事
2016/06/16 19:30 14.インチノートブック TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

お買い得情報

New毎週更新の
★お得なレノボ週末クーポン情報

レノボ週末クーポン情報
■HP製品のお買い得情報
★プレミアムノートPCが
期間限定最大2万2千円OFF!
HP Spectre x360 icon
製品レビュー
★HP製品レビュー
13.3型HP Spectre x360 製品レビューNew 


製品レビュー
12.3型Surface Pro 4製品レビューNew
 

★ 13.3型HP Spectre 13 製品レビュー 


★レノボ製品レビュー
12.5型ThinkPad X260
製品レビュー 

第7世代CPU搭載パソコン
パワーアップした
インテル第7世代CPU搭載ノートPC

★レノボ★
■ThinkPadシリーズ
12.5型モバイルノートPC
>>ThinkPad X270
13.3型モバイルノートPC
>>ThinkPad 13
14型ウルトラブック
>>ThinkPad X1 Carbon
14型ハイパワーノートPC
>>ThinkPad T470s
14型スタンダードノートPC
>>ThinkPad E470
15.6型スタンダードノートPC
>>ThinkPad E570
■タブレットシリーズ
12型2in1タブレットPC
>>ideapad MIIX 720
■ Yogaシリーズ
13.9型2in1ノートPC
>>Lenovo YOGA 910
★HP★
13.3型2in1ノートPC
>>HP Spectre x360
15.6型インテルCore i7搭載
>>HP ENVY 15-as100
★デル★
15.6型インテルCore i7搭載
>>New Inspiron 15 5000
Core i7-7700K搭載ノートPC
デスクトップCPU搭載
クリエイター向けノートPC

★マウスコンピューター★
■DAIVシリーズ
最大動作4.50GHzで動く
i7-7700K+17.3型4K液晶搭載
>>DAIV-NG7610シリーズ
パソコンセキュリテー
シマンテックストア
無料ウイルス対策ソフト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
★Twitterにて最新情報を随時つぶやいています。
TwitterアカウウトPC_fujiフォロー宜しくお願いします。