製品比較PC直販最新情報
直販パソコンメーカーの最新機種とキャンペーン情報をご紹介しています。
▼新製品レビュー▼
★マウスコンピューター製品レビュー
軽量薄型クリエイター向けノートPC
14型DAIV-NG4300New
マウスコンピューターのクリエイター向けブランド「DAIV」シリーズからワークステーションに迫る性能を搭載した17.3型4K液晶搭載のノートPC DAIV-NG7510の製品レビューです。

★レノボモバイルノートPC製品レビュー
13.3型 ThinkPad X390 New
ThinkPad X390製品レビュー

★レノボモバイルノートPC製品レビュー
13.3型 ideapad S530
Lenovo ideapad S530製品レビュー

★レノボクリエーター向けノートPC製品レビュー
15.6型ノートPC ThinkPad X1 Extreme
ThinkPad X1 Extremeレビュー画像

12.5型ThinkPad X280
ideapad 720S

★レノボモバイルノートPC
13.3型 ideapad 720S
ideapad 720S

★レノボモバイルノートPC
13.9型Yoga920
x1_carbon
ブログ全記事表示
最新掲載情報
周辺機器製品レビュー
★Lenovo New
指紋センサー生体認証USBマウス
指紋センサー生体認証USBマウス
★ThinkPad
65W スリム ACアダプター

★27型4KIPS対応
新型Dell P2715Qモニター

★NVIDIA Quadro K2200
グラフィックスカード 

★NVIDIA Quadro K620
グラフィックスカード 

★ThinkPad アクティブ・バックパック

★23.8型フルHD IPSモニター
新型Dell U2414Hモニター
x1_carbon
ブログ内検索
割引クーポン情報
★最新割引クーポン情報★
<レノボ>
Lenovo Web 広告限定ストア

<パナソニック>
レッツノート直販サイト「マイレッツ倶楽部」

<富士通>
富士通 最新パソコンのお買い得情報はこちら>>>

<東芝>
東芝デジタル商品オンラインショップ Shop1048(Toshiba)

<NEC>
NECパソコンお買い得情報

プロフィール

adfujita

Author:adfujita
★ブログデザインをリニューアルしました。

>>このブログについて★
>>運営者情報★

主なパソコン各社から最近発売されたコストパフォーマンスに優れた第8世代のインテル Core i5-8265U プロセッサー搭載13.3型 ノートパソコンの紹介になります。

インテルCore i5-8265U プロセッサーは、4コア、8スレッドのコア数で動作周波数が1.60Ghzから最大動作周波数3.90Ghzで動作します。

Lenovo ideapad S530でのベンチマークでは、第8世代初期のCPUインテルCore i5-8250Uと、インテルCore i5-8265Uプロセッサーの比較では大幅にCore i5-8265Uプロセッサーが上回りました。

ライン

インテルCore i5-8250Uプロセッサーをおすすめするポイント。
①上位CPUインテルCore i7-8565U プロセッサーより価格が2万円以上安く、それでいて処理能力が優れている!。
②パソコンに負荷のかかる場合は、ターボブーストにより動作周波数を高めることができ処理を高速に行える!。

③CPUはあとでグレードアップ出来ないので、購入時に一定以上の能力を備わったものが良い。
その点Core i5-8250Uプロセッサー搭載PCならば、ほとんどのパソコン作業に対応できる能力がある!。
※ベンチマークデータはこちらから

ライン

主なインテルCore i5-8250Uプロセッサーの比較になります。
■レノボ ■HP ■デル

レノボ 13.3型ノートPC Ideapad S530
12.5型サイズと同等の大きさに13.3型サイズ(狭いベゼル)で重量1.19kgの軽さに、最新のインテルCore i5-8265Uプロセッサーからインテル Core i7-8565U プロセッサーを搭載。高速規格のSSDを搭載した薄型軽量ノートパソコンになります。
★レノボ 13.3型Ideapad S530★
液晶パネルは13.3型FHD(1280×1080ドット)IPS光沢なし仕様。

製品レビューはこちらから
IPS液晶仕様により斜め方向からもくっきり表示されます。

レノボ 13.3型Ideapad S530の主なスペック ★

cpu
Windows 10 Home 64bit
カスタマイズ  
cpu
 第8世代インテル Core i5-8265U プロセッサー
(4コア8スレッド最大3.90GHz,6MB)

 第8世代インテル Core i7-8565U プロセッサー
(4コア8スレッド最大4.60GHz, 8MB)

カスタマイズ
 
gpu
 CPU内蔵(インテル UHD グラフィックス 620)
カスタマイズ  
メモリ
8GB(LPDDR3-1866 LPDDR3 (オンボード) 1866MHz)
カスタマイズ
ストレージ
  256GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
カスタマイズ
dvdドライブ
dvdドライブ

 13.3型FHD液晶 (1920x1080 IPS) 光沢なし

カスタマイズ  
138,780円がwebクーポン利用44,410円OFFの94,370円(最小構成インテル Core i5-8265U +8GBメモリ+256GB SSD搭載)
購入はこちらからIdeapad S530

ライン

レノボ 13.3型ノートPC ThinkBook 13
レノボノートパソコンシリーズに新しく登場したThinkBook 13sは、13.3型サイズに薄型ベゼルを採用、厚さ15.9ミリ重量1.34kgと薄型軽量ボディになります。
画像を鮮明に表示する専用グラフィックスAMD Radeon 540Xも選択可能と電源ボタンに指紋認証機能を搭載で素早くログインが可能に。

★レノボ ThinkBook 13★
ThinkBook 13s

ThinkBook 13s

ThinkBook 13sの主なスペック
cpu
Windows 10 Home 64bit (日本語版)
カスタマイズ
cpu
第8世代インテル Core i5-8265U プロセッサー
(4コア8スレッド最大3.90GHz,6MB)

 第8世代インテル Core i7-8565U プロセッサー
(4コア8スレッド最大4.60GHz, 8MB)

カスタマイズ
gpu
インテルUHDグラフィックス620
AMD Radeon 540X
カスタマイズ
メモリ
8GB、16GB(PC4-19200 DDR4 SDRAM)
カスタマイズ
ストレージ
256GB、512GB SSD (PCIe NVMe/M.2)
カスタマイズ
dvdドライブ
dvdドライブ
LEDバックライト付 13.3型 FHD IPS液晶 (1920x1080ドット、1,677万色以上) 光沢なし
カスタマイズ

141,480円がwebクーポン利用61,560円OFFの79,920円(最小構成インテル Core i5-8265U +8GBメモリ+256GB SSD搭載)
購入はこちらからThinkBook 13s

ライン

HP13.3型ノートPC HP Pavilion 13-an0000
2色の美しい本体カラーに、狭いベゼルを採用で一般的な13.3型サイズより小型化のモバイルノートパソコンになります。
プロセッサーには第8世代インテル Core i5-8265U プロセッサーのみ搭載で、高速SSDを標準搭載しています。
キャンペーン価格7万円台で購入できるコストパフォーマンスに優れたノートパソコンです。
★HP Pavilion 13-an0000★
HP Pavilion 13-an0000

HP Pavilion 13-an0000の主なスペック

cpu
Windows 10 Home 64bit (日本語版)
カスタマイズ
cpu
第8世代インテル Core i5-8265U プロセッサー
(4コア8スレッド最大3.90GHz,6MB)

カスタマイズ
gpu
インテルUHDグラフィックス620
カスタマイズ
メモリ
8GB(PC4-19200 DDR4 SDRAM)
カスタマイズ
ストレージ
256GB、SSD (PCIe NVMe/M.2)
カスタマイズ
dvdドライブ
dvdドライブ
LEDバックライト付 13.3型 FHD IPS液晶 (1920x1080ドット、1,677万色以上)
カスタマイズ

20,000円OFFの79,800円(税別)
購入はこちらからHP Pavilion 13-an0000 icon

ライン

デル13.3型ノートPC New Inspiron 13 5000
アルミニウム製の美しい本体は、横幅307,6ミリ(12.11インチ)の大きさに13.3型液晶パネルを採用。最小重量1.24kgの軽量モデルになります。
プロセッサーには第8世代インテル Core i3-8145U プロセッサー、インテル Core i5-8265Uプロセッサー、インテル Core i7-8565U プロセッサーを搭載、高速SSDを標準搭載しています。専用グラフィックスのNVIDIA GeForce MX250 2GBが選択可能。
キャンペーン価格7万円台で購入でき、幅広くカスタマイズできるるコストパフォーマンスに優れたノートパソコンです。
★New Inspiron 13 5000★
Inspiron 13 5000

デル New Inspiron 13 5000の主なスペック

cpu
Windows 10 Home 64bit (日本語版)
カスタマイズ
cpu
第8世代インテル Core i3-8145U プロセッサー
(2コア4スレッド最大3.90GHz,4MB)
第8世代インテル Core i5-8265U プロセッサー
(4コア8スレッド最大3.90GHz,6MB)
第8世代インテル Core i7-8565U プロセッサー
(4コア8スレッド最大4.60GHz, 8MB)

カスタマイズ
gpu
インテルUHDグラフィックス620
NVIDIA GeForce MX250 2GB
カスタマイズ
メモリ
8GB(LPDDR3, 2133MHz)
カスタマイズ
ストレージ
128GB、256GB、512GBSSD (PCIe NVMe/M.2)
カスタマイズ
dvdドライブ
dvdドライブ
LEDバックライト付 13.3型 FHD IPS液晶 (1920x1080ドット、1,677万色以上)
カスタマイズ

17%OFFクーポン利用74,683円(税抜、配送料込)6月11日価格
購入はこちらからInspiron 13 5000(5390)(2019年6月7日発売)

画面トップ↑

2019/06/11 21:30 製品比較 TB(0) CM(0)
主なパソコン各社から最近発売されたクリエイター向け高性能パソコンを比較します。

主な比較対象機種4モデルは、レノボ製「15.6型 ThinkPad X1 Extreme」、HP製「15.6型HP Spectre x360 15」、デル製「15.6型XPS 15」、マウスコンピュータ―製「17.3型DAIV-NG7510」を比較します。DAIV-NG7510は販売終了しました。

液晶ディスプレイは全て高解像度の4K液晶搭載可能モデルになります。

紹介する各社のパソコンはAdobe Creative Cloud製品での快適な利用に最適なスペックを搭載しています。

レノボ製「15.6型ThinkPad X1 Extreme」の製品レビューを掲載しました。

HP製「15.6型HP Spectre x360 15」の製品レビューを掲載しました。

レノボ15.6型 ThinkPad X1 Extreme ◆HP15.6型HP Spectre x360 15 ◆デル15.6型XPS 15 
マウスコンピュータ―17.3型DAIV-NG7510 ◆まとめ ◆スペック比較表 ◆Adobe Creative Cloud


★レノボ15.6型 ThinkPad X1 Extreme★

ThinkPad X1 Extremeレビュー画像
ThinkPad X1 Extremeは、高性能ThinkPadブランドXシリーズの最上位モデルになります。
15.6型サイズで重量1.71kgと15.6型サイズでは2kgを切り比較対象モデルの中では最軽量のパソコンになります。

15.6型液晶ディスプレイは、最大4K UHD IPS液晶 (3840x2160ドット、マルチタッチ対応 Adobe RGB 100%の広い色域と10億色の表示)が可能になります。
※10億色の表示にはソフトが対応している必要があります。画像編集ソフトの定番Photoshop CCで対応できます。


プロセッサーには、最新のインテル Core i5-8300H プロセッサー(4コア、8スレッド)、インテル Core i5-8400H プロセッサー(4コア、8スレッド)に 、モバイル用としては初の6コア、12スレッドの インテル Core i7-8750H プロセッサー/ Core i7-8850H(6コア、12スレッド)が搭載可能。

グラフィックスには、NVIDIA GeForce GTX 1050 Tiを搭載。
VR Ready(Oculus Rift Ready)・MR Readyに対応しています。
下記Oculus Rift ReadyサイトでのGPUスペック紹介により、最小スペックでの対応になります。
ライン
VR ReadyのNVIDIAでの公式対応GPUはGTX 1060以上になりますので、 あくまでVR初心者向きになりそうです。

メモリは、高速PC4-21333 DDR4 SDRAM SODIMMが最大64GBまで搭載可能。


ストレージは、CPUの構成により2台まで搭載可能。
2台のストレージを搭載するにはCPUがCore i7以上になりますが、Core i5ではRaid 設定(Raid 1、Raid 0)により可能になります。
搭載ストレージは全てSSDになり256GB( sata)から最大1TB(NVMe M.2 2280)まで選択可能。

インターフェースは、USB3.0×2、USB3.1Type-C x 2(Thunderbolt3、Video-out機能付き)等になります。

ThinkPad X1 Extremeの主なスペック ★

cpu
Windows 10 Home 64bit
Windows 10 Pro 64bit
カスタマイズ  
cpu
 第8世代インテル Core i5-8300H プロセッサー
(4コア8スレッド最大4.00GHz, 8MB)

第8世代インテル Core i5-8400H プロセッサー
(4コア8スレッド最大4.00GHz, 9MB)

 第8世代インテル Core i7-8750H プロセッサー
(6コア12スレッド最大4.10GHz, 9MB)
第8世インテル Core i7-8850H プロセッサー
(6コア12スレッド最大4.30GHz, 9MB)
カスタマイズ
 
gpu
 NVIDIA GeForce GTX 1050Ti (4GB GDDR5)
カスタマイズ  
メモリ
8GB、最大64GB (PC4-21300 DDR4 SDRAM SODIMM)
カスタマイズ
ストレージ
 256GBソリッドステートドライブ SATAM.2
256GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
512GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
1TBソリッドステートドライブ PCIe M.2
カスタマイズ
dvdドライブ
dvdドライブ

 15.6型FHD液晶 (1920x1080 IPS 300nit) 光沢なし
15.6型UHD液晶 (3840x2160 IPS 400nit) 光沢なし
Adobe color gamut, 10-bit マルチタッチパネル(10点)

カスタマイズ  


450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒
307,800円がwebクーポン割引76,950円OFFの230,850円から(最少構成)
週末とナイトクーポン割引で更に割引アップ212,382円!
詳細はこちらからThinkPad X1 Extreme
◆現在お得なクーポンキャンペーン詳細はこちらからLenovo Web 広告限定ストア
画面トップ↑
ライン

★HP Spectre x360 15★
動画によるAdobe Creative Cloud製品のレビュー等はこちらから

液晶パネルは狭額縁の4K UHD液晶ディスプレイ(最大3840×2160、最大1677万色)IPSマルチタッチ。

HP Spectre x360 15は、美しいデザインで好評のプレミアムシリーズ最強のスペックを備えた2in1方式のノートパソコンになります。

15.6型液晶ディスプレイは、2in1方式狭額縁の4KUHD(3840×2160ドット 340nit / 282ppi)IPSマルチタッチを搭載。
15.6型サイズで重量2.1kgと軽量になります。

本体デザインは、従来のSpectre x360シリーズのカラーに本体後部を斜めにカットしたデザインを採用。
プロセッサーには、6コア、12スレッドの インテル Core i7-8750H プロセッサーを搭載。
グラフィックスには、高性能NVIDIA GeForce GTX 1050Ti with Max-Q Design グラフィックスを搭載。
クリエイターが利用するプロ用ソフト「Adobe Creative Cloud」製品のパフォーマンスに対応。

本体デザインは、従来のSpectre x360シリーズのカラーに本体後部を斜めにカットしたデザインを採用。

ストレージは超高速SSD PCIe NVMe規格512GBから最大1TB SSDを選択可能。

メモリは、16GB オンボード (2666MHz,DDR4 SDRAM)を搭載。
※増設は不可。

インターフェースは、USB 3.1 Gen2 ×1 、USB Type-C 3.1 Gen2 ×2 (Thunderbolt 3、電源オフUSBチャージ機能、Power Delivery3.0)を搭載。


HP Spectre x360 15の主なスペック ★
cpu
Windows 10 Pro 64bit
カスタマイズ  
cpu
 第8世代インテル Core i7-8750H プロセッサー
(6コア12スレッド最大4.10GHz, 9MB)
カスタマイズ
 
gpu
 NVIDIA GeForce GTX 1050Ti (4GB GDDR5)
カスタマイズ  
メモリ
16GBオンボード (2666MHz,DDR4 SDRAM)
カスタマイズ
ストレージ
 512GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
1TBソリッドステートドライブ PCIe M.2
カスタマイズ
dvdドライブ
dvdドライブ

  15.6インチワイド・UHD(4K)ブライトビュー・IPSタッチディスプレイ (3840×2160 / 最大1677万色 / 340nit / 282ppi)

カスタマイズ  

450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒
229,800円(税抜)キャンペーン価格は209,800円(税抜)
購入はこちらからHP Spectre x360 15 icon
画面トップ↑
ライン

★デル15.6型 XPS 15

世界最小の15インチノートパソコン
デルXPS 15は、14型サイズ相当の本体に最大4K UHD液晶ディスプレイと最大動作周波数4.80GHzで動作するオーバークロック対応の第8世代 インテル Core i9-8950HK(6コア)プロセッサーが搭載可能。

15.6型狭額縁は、5.7ミリの狭いベゼルを採用で14インチサイズ相当の本体大きさになります。
4K UHD液晶(Adobe RGB 100% 10億色表示)の
ディスプレイも選択可能。

4KUHD搭載ディスプレイは、広い色域の AdobeRGB比100%に対応で10億色の表示が可能。
Adobe RGB 100%についてのレビューはこちらのページで紹介しています。

プロセッサーには,最新の第8世代インテル Core i5-8300H プロセッサー(4コア、8スレッド)に 、モバイル用としては初の6コア、12スレッドの インテル Core i7-8750H プロセッサーと最大動作周波数4.80GHzで動作する Core i9-8950HK(6コア、12スレッド)が搭載可能。

グラフィックスには、CPU内蔵インテルUHDグラフィックス630と上位モデルに専用グラフィックスNVIDIA GeForce GTX 1050 Tiを搭載。

ストレージは超高速SSD PCIe NVMe規格256GBから最大1TBSSDを選択可能。


メモリは、8GBから最大32GB (PC4-2666Mhz DDR4 SDRAM SODIMM)が選択可能。

インターフェースは、USB 3.1 、Thunderbolt 3(PCI Express Gen 3 x 4レーン)を搭載。



XPS 15の主なスペック ★

cpu
Windows 10 Home 64bit
Windows 10 Pro 64bit
カスタマイズ  
cpu
 第8世代インテル Core i5-8300H プロセッサー
(4コア8スレッド最大4.00GHz, 8MB)

 第8世代インテル Core i7-8750H プロセッサー
(6コア12スレッド最大4.10GHz, 9MB)
第8世インテル Core i9-8950H プロセッサー
(6コア12スレッド最大4.80GHz, 12MB)
カスタマイズ
 
gpu
CPU内蔵インテルUHDグラフィックス630
NVIDIA GeForce GTX 1050Ti (4GB GDDR5)
カスタマイズ  
メモリ
8GB、最大32GB (PC4-2666 DDR4 SDRAM SODIMM)
カスタマイズ
ストレージ
   256GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
512GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
1TBソリッドステートドライブ PCIe M.2
カスタマイズ
dvdドライブ
dvdドライブ

 15.6型FHD液晶 (1920x1080 IPS 400nit) 光沢なし
15.6型UHD液晶 (3840x2160 IPS 400nit) 光沢なし
Adobe color gamut, 10-bit マルチタッチパネル(10点)

カスタマイズ  

450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒

260,330円がクーポン割引利用241,2303円から(プラチナオフィス付)4月17日現在価格
詳細はこちらからNew XPS15_9570(2018年5月25日発売)
画面トップ↑

ライン
販売完了しました。
マウスコンピュータ―17.3型DAIV-NG7510

ダークグレーのカラーに赤のアクセントカラーがクリエイティブなイメージを思わせるデザインになっています。

詳細のスペック、ベンチマークの製品レビューを掲載しています。こちらから

マウスコンピュータ―17.3型DAIV-NG7510は、BTOメーカーのクリエイター向けブランド「DAIV」シリーズの最新ノートPCになります。
BTOメーカーの最大強みの豊富なカスタマイズ選択が可能になります。

17.3型と比較対象のパソコンの中では一番大きいサイズになり、 4K UHD IPS液晶 (3840x2160ドット Adobe RGB 100%)の高精細ディスプレイを標準搭載。


プロセッサーには、6コアインテル Core i7-8750H プロセッサー (2.20GHz-4.10GHz, インテル スマート・キャッシュ 9MB/ インテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0)を標準搭載。

グラフィックスには、比較対象パソコンの中では最も性能の高いNVIDIA GeForce GTX 1070 (8GB)グラフィックスを標準採用。
NVIDIAが推奨するVR Readyに完全対応しています。


メモリはPC4-19200 DDR4 SDRAM仕様最大32GBまで。

ストレージは、256GB SSD、512GB SSD (PCIe NVMe M.2 PCI Express Gen3 ×4)接続と読込3000番台を超える(PCIe NVMe M.2 PCI Express x4 接続)SSDが選択可能。大容量1TB SSD(PCIe NVMe M.2 PCI Express x4 接続)も選択可能。
HDDは1TBと2TBが搭載可能。合計2台の搭載可能。

サウンドは、ハイデフィニション・オーディオ (Creative Sound Blaster X Pro-Gaming付属) ステレオスピーカー(サブウーファー付)

インターフェースは、USB3.0×2、USB3.1 Type-C高速データ転送できる(Thunderbolt3対応)×1、USB3.1 Type-A×2を搭載。



マウスコンピュータ―17.3型DAIV-NG7510の主なスペック ★

cpu

Windows 10 Home 64bit

カスタマイズ  
cpu
インテル Core i7-8750H プロセッサー
(2.20GHz-4.10GHz, インテル スマート・キャッシュ 9MB/ インテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0)
カスタマイズ
gpu
インテルUHD グラフィックス630
NVIDIA GeForce GTX 1070 (8GB)
カスタマイズ
メモリ
32GBPC4-19200 DDR4 2400MHz
カスタマイズ  
ストレージ
256GB SSD
(NVMe対応/ M.2規格/ PCI Express Gen3 ×4 接続)

1TB Serial ATAII 5400rpm (Serial ATAIII接続)
カスタマイズ  
dvdドライブ  
カスタマイズ  
dvdドライブ
17.3型 4K-UHDノングレア
(AdobeRGB比100%/ LEDバックライト)
カスタマイズ  

画面トップ↑
ライン

比較表 ★赤文字は比較対象の中で最もスペックが高くなります。
ダークグレーのカラーに赤のアクセントカラーがクリエイティブなイメージを思わせるデザインになっています。
拡大PDFデータはこちらか

まとめ
4製品の比較をしましたが、レノボ「ThinkPad X1 Extreme」、HP「Spectre x360 15」、デル「XPS 15」のパソコンについては公表されている情報を元に比較をしました。 マウスコンピュータ―「DAIV-NG7510」については製品レビュー記事を元にしています。

4製品共にクリエイター向けに一般的なPCよりハイスペックな構成になり、プロのデザイナーなどが主に使う「Adobe Creative Cloud」製品が快適に操作できる性能をクリアーしています。

ライン
Adobe Creative Cloud製品の主なアプリケーション
Adobe Illustrator CC=主にグラフィックデザインやDTPの制作に使う最も普及しているソフト。
搭載グラフィックス「GTX 1050Ti以上」のGPUパフォーマンス機能により計算が加速されるため、デザイン、アニメーション、ビデオの様々なアプリケーションのパフォーマンスが高速化します。

Adobe Photoshop CC=画像デザイン、写真編集ソフトの定番。
搭載グラフィックス「GTX 1050Ti以上」のグラフィックスプロセッサーにより、様々な機能と拡張が有効になり快適に操作できます。

Adobe Premiere Pro CC=動画編集ソフト。
搭載プロセッサー6コアの「インテル Core i7-8750H以上」とグラフィックス「GTX 1050Ti以上」により動画エンコードが快適に行えます。

Adobe Lightroom Classic CC=写真編集、ライブラリーソフト。
搭載プロセッサー6コアの「インテル Core i7-8750H以上」とグラフィックス「GTX 1050Ti以上」により多数のRAW現像が高速に行えます。

※上記アプリケーションの動作確認は筆者のワークステーションやマウスコンピュータ―「DAIV-NG7510」モデルにより検証しています。
ライン

今回比較した4モデルの特長。
レノボ「ThinkPad X1 Extreme」は、4モデル中最も軽量な本体に、最大64GBメモリと4Kディスプレイの表示がAdobe RGB比100%/10億色表示とストレージ構成がRaid設定(RAID0、RAID1)が可能に。ワークステーションに迫るハイスペックPCになります。

HP「Spectre x360 15」は、4モデル中最も美しいデザインになり、2in1方式での使用ができますので様々なシーンで利用できます。
4KディスプレイはAdobe RGB比100%には対応できません。

デル「XPS 15」は、4モデル中最も動作周波数の高いCPUを搭載。4KディスプレイはAdobe RGB比100%に対応。

マウスコンピュータ―「DAIV-NG7510」は、BTOの有力メーカーになります。
4モデル中最も性能が高くVRに対応する高性能GPUを搭載。又BTOメーカーとしての強みである豊富なカスタマイズができます。
パソコンの知識がある方には、豊富なカスタマイズを選択できるのが魅力のPCになります。
「DAIV-NG7510」による、Adobe Creative Cloud製品の主なアプリケーションを検証した製品レビューを掲載しています。

画面トップ↑

2019/04/17 20:30 製品比較 TB(0) CM(0)
レノボThinkPadシリーズ15.6型重量1.71kgの軽量モバイルワークステーション「ThinkPad P1」とモバイルPC「ThinkPad X1 Extreme」の製品比較です。

新発売の両モデルですが、共に重量1.71kgと15.6型サイズでは2kgを切るかなりの軽量パソコンになります。
他社製では15.6型サイズで1.71kgの軽量モデルは発売されていないと思います。

全体のデザイン等は両モデル同じになりますが、高性能モバイルワークステーション「ThinkPad P1」は、プロセッサーに6コアのインテル Core i7シリーズとプロフェッショナルプロセッサーのインテルインテル Xeon Eシリーズを搭載。

モバイルPC「ThinkPad X1 Extreme」は、4コアインテル Core i5シリーズから6コアのインテル Core i7シリーズを搭載。

グラフィックスには、「ThinkPad P1」はプロフェッショナルグラフィックスのNVIDIA Quadro P1000とNVIDIA Quadro P2000を搭載。
「ThinkPad X1 Extreme」はNVIDIA GeForce GTX 1050 Tiを搭載。

※但しVR Ready(Oculus Rift Ready)・MR Readyに対応するのはNVIDIA GeForce GTX 1050 Ti搭載の「ThinkPad X1 Extreme」になります。

15.6型液晶パネルは、両モデル共に最大4K UHD IPS液晶 (3840x2160ドット、マルチタッチ対応 Adobe RGB 100%の広い色域と10億色の表示)が可能。
Adobe RGB 100%のレビュー記事はこちらから

主なパソコンメーカーのクリエイター向け製品比較はこちらから
この両モデルが最大10万円OFFになる週末クーポンキャンペーンを開催中です。
★15.6型 ThinkPad X1 Extreme
<100台限定!>プレミアムモデル(インテル Core i8750H+NVIDIA GeForce GTX 1050Ti (4GB GDDR5)+16GBメモリ+512GBGB SSD搭載)352,080円が週末クーポン割引109,145円OFFの242,935円

★15.6型 ThinkPad P1
製造・建築3次元CAD & 解析/CAE向けパフォーマンスモデル(インテル Core i8850H+NVIDIA Quadro P2000 (4GB GDRR5)+16GBメモリ+512GBGB SSD搭載)416,800円が週末クーポン割引125,064円OFFの291,816円

▼INDEX▼
ThinkPad X1 Extreme ■ThinkPad P1 ■まとめ




▼現在発売中の2モデルの特長

ThinkPadシリーズのハイエンドモデルThinkPad X1 Extremeは、最新の標準電圧版のインテル第8世代CPUを搭載。
最新のインテル Core i5-8300H プロセッサー(4コア、8スレッド)、インテル Core i5-8400H プロセッサー(4コア、8スレッド)に 、モバイル用としては初の6コア、12スレッドの インテル Core i7-8750H プロセッサー/ Core i7-8850H(6コア、12スレッド)が搭載可能。

詳細記事はこちらから
★15.6型 ThinkPad X1 Extreme★
15.6型 ThinkPad X1 Extreme

15.6型液晶画面は、フルHD(1920×1080)IPS液晶と、4K(3840×2160)IPSマルチタッチ液晶が選択可能。

中でも4K液晶は広い色域のAdobe RGB 100%、10億色の表示が可能。
10億色表示の単体モニターは10万位はしますので、フルHDから4Kディスプレイへのカスタマイズ価格+48,600円で実現できる事を考えてもかなりのコストパフォーマンスになります。

※10億色の表示にはソフトが対応している必要があります。画像編集ソフトの定番Photoshop CCで表示できます。

グラフィックスは、一般的なNVIDIA GeForce GTX 1050 Tiを搭載。VR Ready(Oculus Rift Ready)・MR Readyに対応していますので、VRコンテンツの鑑賞が気軽に行えます。
下記Oculus Rift ReadyサイトでのGPUスペック紹介により、最小スペックでの対応になります。
ライン
VR ReadyのNVIDIAでの公式対応GPUはGTX 1060以上になりますので、 あくまでVR初心者向きになりそうです。


※尚、比較対象のThinkPad P1では搭載可能最上位グラフィックスがNVIDIA Quadro P2000になりますのでVRには対応していません。NVIDIA QuadroでのVR対応はQuadro P4000以上になります。

メモリは高速PC4-21333 DDR4 SDRAM SODIMMが最大64GBまで搭載可能。

本格的に画像編集等するには32GB以上がおすすめです。

ストレージは、CPUの構成により2台まで搭載可能。
2台のストレージを搭載するにはCPUがCore i7以上になりますが、Core i5ではRaid 設定(Raid 1、Raid 0)により可能になります。
搭載ストレージは全てSSDになり256GB( sata)から最大1TB(NVMe M.2 2280)まで選択可能。

インターフェースは、
USB3.0×2、USB3.1Type-C x 2(Thunderbolt3、Video-out機能付き)等になります。

ThinkPad X1 Extremeは、スタイリッシュなデザインとハイスペック仕様でThinkPad Xシリーズ最も上位に位置するフラグシップノートPCになります。

購入はこちらからThinkPad X1 Extreme
最新の価格はこちらから
Lenovo Web 広告限定ストア

ライン

ThinkPadモバイルワークステーションシリーズのThinkPad P1は、最新の標準電圧版のインテル第8世代6コアCPUと、プロフェッショナルプロセッサーのインテル Xeonプロセッサーを搭載。

最新のインテル Core i5-8400H プロセッサー(4コア、8スレッド)に 、モバイル用としては初の6コア、12スレッドの インテル Core i7-8750H プロセッサー/ Core i7-8850H(6コア、12スレッド)にインテル Xeon E-2176M プロセッサー(6コア、12スレッド)が搭載可能。

詳細記事はこちらから

★15.6型 ThinkPad P1★
15.6型 ThinkPad P1
ThinkPad P1は、ThinkPad X1 Extreme同様に、15.6型液晶画面は、フルHD(1920×1080)IPS液晶と、4K(3840×2160)IPSマルチタッチ液晶が選択可能。

グラフィックスは、プロフェッショナルグラフィックスのNVIDIA Quadro P1000
NVIDIA Quadro P2000になりますが、でVRには対応していません。NVIDIA QuadroでのVR対応はQuadro P4000以上になります。

ストレージは、2台のSSDが搭載可能。
256GBから最大2TBまでの高速規格NVMe M.2 2280対応SSDになります。

搭載ストレージは全てSSDになり256GB( sata)から最大2TB(NVMe M.2 2280)まで選択可能。Raid 設定は、(Raid 1、Raid 0)が選択可能。

インターフェースは、USB3.1 x 2、Thunderbolt3×2(USB3.1と共用)になります。

ThinkPad P1は、モバイルワークステーションシリーズ2kgを切る1.71kgの軽量モデルとして新登場です。
購入はこちらからThinkPad P1
最新の価格はこちらからLenovo Web 広告限定ストア


まとめ
両モデル共、重量とデザイン、液晶画面仕様等は同じになりますが、ThinkPad X1 Extremeはどちらかと言えば一般的なクリエイター向けに、動画編集やデザイン制作、映像編集等に適したハイエンドのノートPCになります。

モバイルワークステーションのThinkPad P1は、プロセッサーとグラフィックスにプロ仕様のスペックを搭載して、主なソフトウェアメーカーの認証を得た信頼性の高いノートパソコンになります。


現在お得なクーポンキャンペーン詳細はこちらからLenovo Web 広告限定ストア

2018/12/16 08:00 製品比較 TB(0) CM(0)
レノボノートPCシリーズに今注目のパフォーマンスの高いAMD最新APU「Ryzen」を搭載したモデルの製品比較です。

▼INDEX▼
ThinkPad A285 ■ThinkPad A485 ■Ideapad 720S ■Ideapad 530S 
ThinkPad E585 ■まとめ

AMDが4年の歳月を投じて開発した新しいアーキテクチャーのCPUは思考するテクノロジー「Ryzen」を採用。
Precision Boost 2はプロセッサーの動作周波数を適切に上げることで、CPUコアの数に関わらずパフォーマンスの応答性を向上。動作に熱とノイズがないことをプロセッサーが感知すると、アプリケーションを問わず、クロック速度を25MHz単位で加速するとされる。

現在レビュー掲載中の「HP ENVY 13 x360」のベンチマークでは、グラフィックスの性能が優秀で、 3DMARKではAMD Radeon Vega 6 グラフィックス5153に対して、インテルUHDグラフィックス620は4648
Vega 6 グラフィックスが505ポイント上回りました。
ベンチマークレビューはこちらから

AMD Radeon Vega 6 グラフィックス
HP ENVY 13 x360

インテルUHDグラフィックス620
3DMark Sky Diverのスコア4648。


3DMARK11ではAMD Radeon Vega 6 グラフィックスP2465に対して、インテルUHDグラフィックス620はP1886
Vega 6 グラフィックスが579ポイント上回りました。

AMD Radeon Vega 6 グラフィックス
HP ENVY 13 x360

インテルUHDグラフィックス620
3DMark 11のスコア1490。

プロセッサーの性能も、AMD下位バージョンのAMD Ryzen 3 2300U(最大動作周波数3.40GHz)とインテルインテル Core i5-8250U プロセッサー(最大動作周波数3.50GHz, 6MB)と体感的に互角の能力を感じました。
詳細の記事はこちらから

価格的に見てもインテル製と比べて低価格になりますので、予算を抑えて高い処理能力を求めるにはおすすめのAMD「Ryzen」シリーズになります。

尚、この「Ryzen」製品は、ビジネス向けがRyzen PROになりコンシューマー向けはRyzenになります。動作周波数、コア数、内蔵グラフィックスの性能は変わりません。
AMD Radeon Vega8 モバイルグラフィックス
詳細のテクノロジー記事はこちらのAMDサイトで確認下さい。

対象のAMD「Ryzen」搭載モデルは、新発売の12.5型「ThinkPad A285」から14型「ThinkPad A485」/13.3型「Ideapad 720S」/14型「Ideapad 530S」/15.6型「ThinkPad E585」の5機種になります。


▼INDEX▼
ThinkPad A285 ■ThinkPad A485 ■Ideapad 720S ■Ideapad 530S 
ThinkPad E585 ■まとめ

ビジネス向け信頼のThinkPadブランドからは最近発売の重量1.13kgの12.5型「ThinkPad A285」、14型「ThinkPad A485」大画面15.6型「ThinkPad E585」に、一般向けに重量1.14kgの軽量スタイリッシュな13.3型「Ideapad 720S」、高速SSD標準搭載の14型「Ideapad 530S」など5機種の比較になります。



▼現在発売中の5モデルの特長


★12.5型 ThinkPad A285★新製品
1.ThinkPad X280と同様な重量1.13kgとスタイリッシュデザインに、最新のAMD Ryzen PRO APUと高性能なAMD Radeon Vegaグラフィックスを搭載。
ThinkPad A285

12.5型液晶は、HD液晶(1366×768)光沢なしと、フルHD(1920×1080)IPS光沢なしに、フルHD(1920×1080)IPSマルチタッチ光沢なしになります。

プロセッサーには全て4コアのAMD最新AMD Ryzen 3 PRO 2300U(最大動作周波数3.40GHz)とAMD Ryzen 5 PRO 2500U(最大動作周波数3.60GHz)とAMD Ryzen 7 PRO 2700U(最大動作周波数3.80GHz)を搭載。

ThinkPadシリーズ共通の高い信頼性と耐久性を備えながら、AMDの新しいアーキテクチャーを採用したプロセッサーと高性能グラフィックスを搭載。

ThinkPad A285はモバイル使用に優れた性能を搭載したモバイルノートPCになります。

ThinkPad A285(AMD)モデルの主なスペック ★
cpu
Windows 10 Home 64
Windows 10 Pro 64
カスタマイズ  
cpu

New AMD Ryzen 3 PRO 2300Uプロセッサー
(最大3.40GHz, 4MB)
New AMD Ryzen 5 PRO 2500Uプロセッサー
(最大3.60GHz, 4MB
New AMD Ryzen 7 PRO 2700Uプロセッサー
(最大3.80GHz, 4MB)

カスタマイズ
 
gpu
NewAMD Radeon Vega6 モバイルグラフィックス6コア
NewAMD Radeon Vega8 モバイルグラフィックス8コア
NewAMD Radeon RX Vega10モバイルグラフィックス10コア
カスタマイズ  
メモリ
8GBから16GB DDR4 2400MHz SODIMM
カスタマイズ  
ストレージ
128GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
180GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
256GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
512GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
カスタマイズ  
dvdドライブ  
dvdドライブ

12.5型HD液晶(1366×768)非光沢
12.5型フルHD(1920×1080)IPS非光沢
12.5型フルHD(1920×1080)IPSマルチタッチ非光沢

カスタマイズ  
174,960円が週末&ナイトクーポン最大55%OFFの78,732円から(最少構成)
◆購入はこちらからThinkPad A285


◆購入はこちらからThinkPad A285
最新の価格はこちらから
Lenovo Web 広告限定ストア

ライン



★14型 ThinkPad A485★新製品
1.ビジネスに特化した豊富なセキュリティ機能と堅牢なボディに、最新のAMD Ryzen PRO APUと高性能なAMD Radeon Vegaグラフィックスを搭載。
次世代規格の高速インターフェースThunderbolt3も搭載。
14型 ThinkPad A485

14型液晶画面は、LED バックライト付 14.0型 FHD IPS液晶 (1920 x 1080)、マルチタッチ対応(10点)、光沢なし/ LED バックライト付 14.0型 FHD IPS液晶 (1920 x 1080)、光沢なし/ LED バックライト付 14.0型 HD TN液晶 (1366 x 768)、光沢なしが選択可能。

ThinkPad A485は、高いセキュリティ機能(データ暗号化、パワーオンパスワード、指紋センサー)でビジネスでのセキュリティを保護。

ThinkPadシリーズ共通の高い信頼性と耐久性を備えながら、AMDの新しいアーキテクチャーを採用したプロセッサーと高性能グラフィックスを搭載。

データの転送が早い次世代規格のインターフェースThunderbolt3や、2台のストレージに最大32GBのメモリが搭載可能。

AMD「Ryzen」搭載ThinkPad A485モデルは、モバイルとデスク作業の両用に便利な14型サイズに高性能なグラフィックスを搭載で、画像処理の多い作業に最適なノートパソコンになります。

ThinkPad A485(AMD)モデルの主なスペック ★
cpu
Windows 10 Home 64
Windows 10 Pro 64
カスタマイズ  
cpu

New AMD Ryzen 3 PRO 2300Uプロセッサー
(最大3.40GHz, 4MB)
New AMD Ryzen 5 PRO 2500Uプロセッサー
(最大3.60GHz, 4MB
New AMD Ryzen 7 PRO 2700Uプロセッサー
(最大3.80GHz, 4MB)

カスタマイズ
 
gpu
NewAMD Radeon Vega6 モバイルグラフィックス6コア
NewAMD Radeon Vega8 モバイルグラフィックス8コア
NewAMD Radeon RX Vega10モバイルグラフィックス10コア
カスタマイズ  
メモリ
8GBから32GB DDR4 2400MHz SODIMM
カスタマイズ  
ストレージ
500GBから1TB HDD
128GBソリッドステートドライブ SATA
256GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
512GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
カスタマイズ  
dvdドライブ  
dvdドライブ

14.0型HD液晶 (1366x768) タッチ非対応
14.0型FHD液晶 (1920x1080 IPS) タッチ非対応
14.0型FHD液晶 (1920x1080 IPS) マルチタッチパネル(10点)

カスタマイズ  
142,560円が週末&ナイトクーポン68,429OFFの74,131円から(最少構成)

購入はこちらからThinkPad A485
最新の価格はこちらから
Lenovo Web 広告限定ストア

ライン

13.3型Ideapad 720S(AMD)
2.13.3型サイズで、軽さ1.14kgに最新の4コアAMD RyzenプロセッサーとRadeonグラフィックスを搭載したスタイリッシュノートPC。
フルHD(1920×1080)IPS液晶は左右5ミリの狭額縁ディスプレイで広い画面領域で表示。搭載ストレージは全て高速規格のSSD(PCIe NVMe/M.2)仕様。

Lenovo Ideapad 720S (13, AMD) laptop, front left angle view
本体は13.3型サイズ1.14kgの軽量に、液晶パネルは左右5ミリの狭額縁のディスプレイで画面領域を最大化。標準仕様のフルHD(1920×1080)IPS液晶で鮮明な映像を表示。

プロセッサーには全て4コアのAMD最新AMD Ryzen 5 2500U(最大動作周波数3.60GHz)とAMD Ryzen 7 2700U(最大動作周波数3.60GHz)を搭載。

コア数4コア、8スレッドによりマルチタスクソフトの動作や動画編集などが快適に行えます。

グラフィックスには、インテル内臓GPUより優れたCPU内蔵Radeon Vega 8 グラフィックスとRadeon Vega 10グラフィックスを搭載。

Ideapad 720Sは、最近パソコン各社で発売されているフレームレス仕様を本格的に採用した、使い勝手の優れた13.3型サイズのノートパソコンになります。

Ideapad 720S(AMD)モデルの主なスペック ★

cpu
Windows 10 Home 64
カスタマイズ  
cpu

New AMD Ryzen 5 2500Uプロセッサー
(最大3.60GHz, 4MB
New AMD Ryzen 7 2700Uプロセッサー
(最大3.80GHz,4MB)

カスタマイズ
 
gpu
NewAMD Radeon Vega8 モバイルグラフィックス8コア
NewAMD Radeon RX Vega10モバイルグラフィックス10コア
カスタマイズ  
メモリ
8GB PC4-17000 DDR4 SDRAM
カスタマイズ  
ストレージ
 256GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
512GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
カスタマイズ  
dvdドライブ  
dvdドライブ

LEDバックライト付 13.3型 FHD IPS液晶 (1920x1080ドット、1,677万色以上) 、光沢なし

カスタマイズ  

138,240円がwebクーポン66,355円OFFの71,885円から(最少構成)

購入はこちらからIdeapad 720S (AMD)
最新の価格はこちらから
Lenovo Web 広告限定ストア

ライン

14型Ideapad 530S(AMD)★
3.ideapad530Sは、人気の売れ筋13.3型ideapad 720Sと同様に細い画面額縁のナローベゼルにアルミ仕様のスタイリッシュなデザインになります。搭載ストレージは全て高速規格のSSD(PCIe NVMe/M.2)仕様。

ideapad 530S(インテル、AMD)

ideapad 530S(インテル、AMD)
本体は14型サイズの狭額縁のディスプレイで画面領域を最大化。 LED バックライト付 14.0型 FHD IPS液晶 (1920 x 1080)、光沢なし/ LED バックライト付 14.0型 HD TN液晶 (1366 x 768)、光沢なしが選択可能。

AMDが4年の歳月をかけて開発した新しいアーキテクチャーのプロセッサーAMD Ryzen 5 2500U(4コア、8スレッド定格動作周波数2.00GHz 最大動作周波数3.60GHz)とAMD Ryzen 7 2700U(4コア、8スレッド定格動作周波数2.20GHz 最大動作周波数3.80GHz)を搭載。

グラフィックスには、インテル内臓GPUより優れたCPU内蔵Radeon Vega 8 グラフィックスとRadeon Vega 10グラフィックスを搭載。

.ideapad530Sは、ThinkPad以外の14型ノートパソコンで唯一AMDの新しいアーキテクチャーを採用したプロセッサーと高性能グラフィックスを搭載したスタイリッシュなノートPCになります。


Ideapad 530S(AMD)モデルの主なスペック ★

cpu
Windows 10 Home 64
カスタマイズ  
cpu

New AMD Ryzen 5 2500Uプロセッサー
(最大3.60GHz, 4MB
New AMD Ryzen 7 2700Uプロセッサー
(最大3.80GHz, 4MB)

カスタマイズ
 
gpu
NewAMD Radeon Vega8 モバイルグラフィックス8コア
NewAMD Radeon RX Vega10モバイルグラフィックス10コア
カスタマイズ  
メモリ
8GB PC4-19200 DDR4 SDRAM
カスタマイズ  
ストレージ
 256GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
512GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
カスタマイズ  
dvdドライブ  
dvdドライブ

LEDバックライト付 14型 FHD IPS液晶 (1920x1080ドット、1,677万色以上) 、光沢なし

カスタマイズ  
119,664円がwebクーポン52,652円OFFの67,012円から(最少構成)

購入はこちらからIdeapad 530S (AMD)
最新の価格はこちらから
Lenovo Web 広告限定ストア

ライン

15.6型ThinkPad E585(AMD)★
4.ThinkPad E580は、ThinkPadシリーズではスタンダードタイプの低価格モデルになりますが、最新のAMD Ryzen PRO APUと高性能なAMD Radeon Vegaグラフィックスを搭載。

大容量HDDと高速SSDのツインドライブや豊富なセキュリティ機能と堅牢なボディにスタイリッシュデザインの大画面ノートPCになります。


15.6型ThinkPad E585(AMD)
本体は15.6型サイズの狭額縁のディスプレイで画面領域を最大化。標準仕様のフルHD(1920×1080)IPS液晶で鮮明な映像を表示。

AMDが4年の歳月をかけて開発した新しいアーキテクチャーのプロセッサーAMD Ryzen 3 2300U(2コア、4スレッド定格動作周波数2.50GHz 最大動作周波数3.40GHz)、AMD Ryzen 5 2500U(4コア、8スレッド定格動作周波数2.00GHz 最大動作周波数3.60GHz)、AMD Ryzen 7 2700U(4コア、8スレッド定格動作周波数2.20GHz 最大動作周波数3.80GHz)など幅広く選択可能。

ThinkPad E585は、15.6型ながら重量2.1kgの軽量に基本性能を搭載したノートPCになります。


ThinkPad E585(AMD)モデルの主なスペック ★

cpu
Windows 10 Home 64
Windows 10 Pro 64
カスタマイズ  
cpu

New AMD Ryzen 3 2200Uプロセッサー
(最大3.40GHz, 4MB)
New AMD Ryzen 5 2500Uプロセッサー
(最大3.60GHz, 4MB
New AMD Ryzen 7 2700Uプロセッサー
(最大3.80GHz, 4MB)
※ビジネス向けですが搭載CPUはコンシューマー向けを採用。

カスタマイズ
 
gpu
NewAMD Radeon Vega6 モバイルグラフィックス6コア
NewAMD Radeon Vega8 モバイルグラフィックス8コア
NewAMD Radeon RX Vega10モバイルグラフィックス10コア
カスタマイズ  
メモリ
8GBから32GB DDR4 2400MHz SODIMM
カスタマイズ  
ストレージ
500GBから1TB HDD
128GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
256GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
512GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
カスタマイズ  
dvdドライブ  
dvdドライブ

15.6型型HD液晶 (1366x768)
15.6型FHD液晶 (1920x1080 IPS)

カスタマイズ  

94,500円が週末&ナイトクーポン41,580円OFFの52,920円から(最少構成)

購入はこちらからThinkPad E585
最新の価格はこちらからLenovo Web 広告限定ストア


まとめ
最近相次いでパソコン各社から発売されているAMD最新APU「Ryzen」の性能ですが、インテル製のCPUと比較して若干劣るみたいですが、 AMDが4年の歳月を投じて開発した新しいアーキテクチャーのCPUは思考するテクノロジー「Ryzen」を採用した注目のAPUになります。

又、CPU動作クロックを自動で引き上げる「Precision Boost 2」はプロセッサーの動作周波数を適切に上げることで、CPUコアの数に関わらずパフォーマンスの応答性を向上。動作に熱とノイズがないことをプロセッサーが感知すると、アプリケーションを問わず、クロック速度を25MHz単位で加速するとされるなどの特長になります。

詳細のテクノロジー記事はこちらのAMDサイトで確認下さい。

CPU以上に性能の高い内蔵グラフィックスRadeon Vegaは、インテル製のCPU内蔵グラフィックスを上回る高性能ですから、内蔵システムのみで映像関係の編集や再生にはおすすめのプロセッサーになります。

今回ラインナップした5モデルですが、ビジネスにはセキュリティ機能と堅牢性の高い信頼のブランドThinkPadシリーズの14型ThinkPad A485と大画面15.6型ThinkPad E585が、軽量でモバイル利用にThinkPad A285、デザイン性とスタイリッシュで軽さを求めるのなら13.3型Ideapad 720Sと14型.ideapad530Sがおすすめです。

現在お得なクーポンキャンペーン詳細はこちらからLenovo Web 広告限定ストア

2018/11/08 22:00 製品比較 TB(0) CM(0)
最近相次いで新製品が発売されたHPのプレミアムノートパソコン新製品情報です。

美しいデザインとパフォーマンスのプレミアムシリーズからは、12.3型タブレットPC「HP ENVY 12 x2 」、13.3型コンバーチブルノートPC「HP ENVY 13 x360」、13.3型ノートPC「HP ENVY 13」、15.6型コンバーチブルノートPC「HP ENVY 15 x360」、15.6型コンバーチブルノートPC「HP Spectre 15 x360」が新発売!

▼INDEX▼
12.3型 HP ENVY 12 x2 ■13.3型HP ENVY 13 x360 ■13.3型HP ENVY 13 
15.6型HP Spectre 15 x360 
 


▼新発売のプレミアムパソコンの特長

特長


★12.3型 HP ENVY 12 x2★
1.一台でタブレットとノートPCになり様々な場面で利用できる1台2役のタブレットノートPC。


12.3型 HP ENVY 12 x2

12.3型液晶画面は、WUXGA+ ブライトビュー・IPSタッチディスプレイ(1920×1280 / 最大1677万色 / 400nit / 188ppi)を採用。
本体は、ENVY(エンヴィ)シリーズ特長の美しいデザインになります。

プロセッサーには、低電圧版のインテル Core i5-7Y54 プロセッサー(2コア、4スレッド最大動作周波数3.20Ghz)を搭載。
デュアルコアにより複数のアプリの同時使用が快適に行えます。

グラフィックスにはCPU内蔵インテルHDグラフィックス615を搭載。

メモリは8GBオンボード (1866MHz,LPDDR3 SDRAM)を搭載。※増設不可

ストレージは高速SSD 256GB (PCIe NVMe M.2)を搭載。

インターフェースは、USB Type-C3.1 Gen1×2 (電源オフUSBチャージ機能対応 )。

HP ENVY 12 x2は、キーボードを切り離して単体タブレットになり付属のアクティブペンで文字やイラスト入力ができます。
更に4G LTEの高速通信に対応で場所を問わず通信ができるタブレットPCになります。

スペック詳細
HP ENVY 12 x2モデルの主なスペック ★
cpu
Windows 10 Home 64
カスタマイズ  
cpu

 インテル Core i5-7Y54 プロセッサー
(2コア、4スレッド最大3.20GHz, 4MB)

カスタマイズ
 
gpu
CPU内蔵インテルHDグラフィックス615
カスタマイズ  
メモリ
8GBオンボード (1866MHz,LPDDR3 SDRAM)
カスタマイズ  
ストレージ
256GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
カスタマイズ  
dvdドライブ  
dvdドライブ

12.3インチ・WUXGA+ ブライトビュー・IPSタッチディスプレイ(1920×1280 / 最大1677万色 / 400nit / 188ppi)

カスタマイズ  
139,800円
キャンペーン価格132,800円から

購入はこちらからHP ENVY 12 x2 icon


ライン

特長

13.3型HP ENVY 13 x360
2.美しいデザインのENVY(エンヴィ)シリーズからお手軽価格の13.3型2ini方式 ノートPCになります。
HP ENVY 13 x360は、プロセッサーに最新世代のAMDAPU 「Raven Ridge」を搭載。CPU内蔵グラフィックスは、インテル製より高い性能の「AMD Radeon Vega」を搭載。CPU内蔵グラフィックスだけで画像編集やファミリー向け動画編集などに最適なGPUになります。

13.3型HP ENVY 13 x360
13.3インチ液晶画面は、2in1方式にマルチタッチIPSフルHD(1920×1080ドット)を搭載。

デザインカラーは、アルミニウム合金で加工された落ち着いた色調のダークアッシュブラック。

プロセッサーには、 AMDの最新プラットフォーム「Raven Ridge」を搭載したAMD Ryzen 3 2300Uプロセッサー(4コア、4スレッド最大動作周波数3.40GHz)とAMD Ryzen 5 2500U プロセッサー(4コア、8スレッド最大動作周波数3.30GHz)を搭載。

グラフィックスには、CPU内蔵型インテルGPUを上回る性能のGPUコア数6のAMD Radeon Vega 6 グラフィックス(Ryzen 3 2300U搭載)とGPUコア数8のAMD Radeon Vega 8 グラフィックス(Ryzen 3 2500U搭載)。
※一般的な映像編集などにはこのCPU内蔵のグラフィックスのみで利用が可能な高性能仕様。

メモリは最大8GBまで搭載可能。

ストレージは、超高速規格PCIe NVMe M.2応SSD、256GBを標準搭載。

HP ENVY 13 x360は、美しいデザインに最新AMDテクノロジーを採用した低価格の 2ini方式 のノートパソコンです。

スペック詳細
★HP ENVY 13 x360の主なスペック

cpu
Windows 10 Pro(64bit)
カスタ
マイズ
 
cpu

AMD Ryzen 3 2300Uプロセッサー
(2.0GHz-3.40GHz, 2MB L2キャッシュ)
AMD Ryzen 5 2500U プロセッサー
(2.00GHz-3.60GHz, 2MB L2キャッシュ)

カスタ
マイズ
 
gpu
AMD Radeon Vega 6 グラフィックス
AMD Radeon Vega 8 グラフィックス
カスタ
マイズ
 
メモリ
4GB 8GBオンボード
カスタ
マイズ

 

ストレージ

256GB SSD (PCIe NVMe M.2)

カスタ
マイズ
dvdドライブ
カスタ
マイズ
dvdドライブ
13.3インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ (1920×1080 / 最大1677万色 )
77,700円
購入はこちらからHP ENVY 13 x360 icon


ライン

特長

13.3型HP ENVY 13
3.洗練されたフォルムと質感のデザインと、重量1.27kgの軽量ノートPCになります。
細い画面額縁のゼルに
精密加工のアルミニウムボディの美しいデザインと第8世代インテルCPUと高速SSDを搭載。

13.3型HP ENVY 13

13.3型HP ENVY 13
本体は13.3型サイズの狭額縁のディスプレイは、13.3インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ (1920×1080/最大1677万色)になります。
マルチタッチに対応ですから普段使い慣れたスマホ感覚で操作ができます。

プロセッサーは、前世代より大幅に向上した第8世代インテルCore i3-8130U プロセッサー(2コア、4スレッド最大動作周波数3.40GHz)、インテル Core i5-8250U プロセッサー(4コア、8スレッド最大動作周波数3.40GHz)を搭載。

メモリは、Core i3-8130U プロセッサーには4GB オンボード (1866MHz,LPDDR3 SDRAM)とCore i5-8250U プロセッサーには8GB オンボード (2133MHz,LPDDR3 SDRAM)を搭載。

グラフィックスには、インテル UHD グラフィックス 620 (プロセッサーに内蔵)を搭載。

インターフェースは、USB Type-C™ 3.1 Gen1 ×1 (電源オフUSBチャージ機能対応 )、USB3.1 Gen1 ×2 (うち1ポートは電源オフUSBチャージ機能対応)を搭載。

サウンドは、Audio by Bang & Olufsen クアッドスピーカーを搭載。

.13.3型HP ENVY 13は、デザインとパフォーマンスを兼ね備えたノートPCになります。

スペック詳細
13.3型HP ENVY 13の主なスペック ★
cpu
Windows 10 Home 64
カスタマイズ  
cpu

 インテルCore i3-8130U プロセッサー(2コア、4スレッド最大動作周波数3.40GHz)
インテル Core i5-8250U プロセッサー(4コア、8スレッド最大動作周波数3.40GHz)

カスタマイズ
 
gpu
インテル UHD グラフィックス 620 (プロセッサーに内蔵)
カスタマイズ  
メモリ
4GB オンボード (1866MHz,LPDDR3 SDRAM)
8GB オンボード (2133MHz,LPDDR3 SDRAM)
カスタマイズ  
ストレージ
 256GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
カスタマイズ  
dvdドライブ  
dvdドライブ

13.3インチ・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ
(1920×1080 / 最大1677万色)

カスタマイズ  
99,800円
キャンペーン価格96,800円
購入はこちらからHP ENVY 13 icon


ライン

特長

15.6型HP Spectre 15 x360
4.インテルプロセッサーにAMDグラフィックスを採用した初のインテルCore i7-8705Gプロセッサーを搭載。 更に2in方式では初めて15.6型4K液晶の大画面になります。


HP Spectre 15 x360
本体は15.6インチの2in1方式マルチタッチ超高解像度4K液晶(3840×2160ドット)を標準で採用。

プロセッサーには、 最新の第8世代Core i7-8705Gプロセッサー(4コア、8スレッド3.10GHzから最大動作周波数4.10GHz)を搭載。

メモリは4K映像や高解像度データなどをスムースに行える大容量16GBメモリを標準搭載。

グラフィックスにはディスクリート型とCPU内蔵の2種類を搭載。
そのディスクリート型には、インテルのライバルでもあるAMD製のRadeon RX Vega M GL グラフィックスを採用。
CPU内蔵型にはインテル HD グラフィックス 630を搭載。

ストレージは、モデルにより超高速規格PCIe NVMe M.2応SSD、512GB、大容量1TBを標準搭載。

インターフェースは、USB Type-C 3.1 Gen2 ×2 (Thunderbolt 3 対応、電源オフUSBチャージ機能対応 )、 とHDMI 2.0 出力端子 × 1、USB3.1 Gen1 ×1 (電源オフUSBチャージ機能対応)、を搭載。

HP Spectre 15 x360は、高性能なGPUと高精細4K液晶画面と専用ペンによりクリエイティブ作業などに最適な2in1方式ノートPCになります。


スペック詳細
HP Spectre 15 x360モデルの主なスペック ★
cpu
Windows 10 Pro 64
カスタマイズ  
cpu

インテル Core i7-8705G プロセッサー (4コア、8スレッド3.10GHz-4.10GHz, キャッシュ 8MB)

カスタマイズ
 
gpu
Radeon RX Vega M GL グラフィックス
CPU内蔵インテル HDグラフィックス 630
カスタマイズ  
メモリ
8GBから32GB DDR4 2400MHz SODIMM
カスタマイズ  
ストレージ
512GB SSD (PCIe NVMe M.2)
1TB SSD (PCIe NVMe M.2)
カスタマイズ  
dvdドライブ  
dvdドライブ

15.6インチワイド・UHD(4K)ブライトビュー・IPSタッチディスプレイ (3840×2160 / 最大1677万色 / 340nit / 282ppi)

カスタマイズ  
219,800円
キャンペーン価格194,800円
購入はこちらからHP Spectre 15 x360 icon

2018/08/13 06:20 製品比較 TB(0) CM(0)
レノボ週末クーポン

毎週更新の
★お得なレノボ週末クーポン情報

レノボ週末クーポン情報

平日ナイトクーポン
★22時から翌朝までのクーポン割引

ナイトクーポン情報

新製品最新情報
 新製品最新情報
14型ThinkPad X1 Carbon (2019)
 レノボフラグシップノートPC
14型ThinkPad X1 Carbon (2019)  
14型ThinkPad X1 Yoga(2019)
14型回転型マルチモード2-in-1
ノートPC
LenovoノートPC
 レノボノートPC 新製品
15.6型IdeaPad S540
 高性能GPU搭載可能 スタイリッシュノートPC 
13.3型ThinkBook 13s
 軽量スタイリッシュビジネスノートPC
クリエイター向けノートPC
 おすすめクリエイター向けノートPC
15.6型ThinkPad X1 Extreme icon
4K UHD液晶(Adobe RGB 100% 10億色表示)のディスプレイモニター
レノボ
薄型軽量クリエイター向けノートPC
DAIV-NG4300 New
DAIV-NG4300 正面
マウスコンピューター
重量1.13軽量狭額液晶に高性能CPU搭載 クリエイター向けノートPC
DAIV-NG5810 icon icon
DAIV-NG5810 右側面
マウスコンピューター
狭額液晶に高性能GPU搭載 クリエイター向けノートPC
おすすめクリエイター向け
デスクトップPC
Quadro RTX 4000搭載raytrek ZQ-RTX 
raytrek ZZ 9900K

レイ トレーシング機能GPU Quadro RTX 4000搭載クリエイター向けハイエンドデスクトップPC

おすすめクリエイター向け
デスクトップPC
raytrek ZZ 9900K
raytrek ZZ 9900K

Core i9-9900K搭載クリエイター向けハイエンドデスクトップPC

▼HP新製品レビュー▼
★HPモバイルノートPC
15.6型HP Spectre x360 15New
HP Spectre x360 15製品レビュー

★HPモバイルノートPC
13.3型HP Spectre 13
HP Spectre 13製品レビュー

★HPモバイルノートPC
13.3型HP ENVY 13 x360
ideapad 720S
HPノートPC
 HP プレミアムノートPC 新製品
13.3型2in1 HP Spectre x360 13 icon
13.3型2in1 HP Spectre x36013
 最大4.60GHz動作CPU搭載可能
 ハイエンドノートPC
13.3型 HP Spectre Folio 13 icon
 美しいデザインの2in1タブレットPC
15.6型2in1 HP Spectre x360 15 icon

 6コアCPU搭載高性能2in1方式の
 ハイエンドノートPC

製品レビュー
★HP製品レビュー
HP Z2 Mini G3 Workstation製品レビュー

15.6型HP Pavilion Power 15 製品レビュー


★レノボモバイルノートPC
14型ThinkPad X270
x1_carbon

★レノボタブレットPC
10.1型YOGA BOOK
x1_carbon



パソコンセキュリテー
シマンテックストア
無料ウイルス対策ソフト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
★Twitterにて最新情報を随時つぶやいています。
TwitterアカウウトPC_fujiフォロー宜しくお願いします。