15.6インチノートブックPC直販最新情報
直販パソコンメーカーの最新機種とキャンペーン情報をご紹介しています。
▼新製品レビュー▼
★マウスコンピューター製品レビュー
軽量薄型クリエイター向けノートPC
14型DAIV-NG4300New
マウスコンピューターのクリエイター向けブランド「DAIV」シリーズからワークステーションに迫る性能を搭載した17.3型4K液晶搭載のノートPC DAIV-NG7510の製品レビューです。

★レノボモバイルノートPC製品レビュー
13.3型 ThinkPad X390 New
ThinkPad X390製品レビュー

★レノボモバイルノートPC製品レビュー
13.3型 ideapad S530
Lenovo ideapad S530製品レビュー

★レノボクリエーター向けノートPC製品レビュー
15.6型ノートPC ThinkPad X1 Extreme
ThinkPad X1 Extremeレビュー画像

12.5型ThinkPad X280
ideapad 720S

★レノボモバイルノートPC
13.3型 ideapad 720S
ideapad 720S

★レノボモバイルノートPC
13.9型Yoga920
x1_carbon
ブログ全記事表示
最新掲載情報
周辺機器製品レビュー
★Lenovo New
指紋センサー生体認証USBマウス
指紋センサー生体認証USBマウス
★ThinkPad
65W スリム ACアダプター

★27型4KIPS対応
新型Dell P2715Qモニター

★NVIDIA Quadro K2200
グラフィックスカード 

★NVIDIA Quadro K620
グラフィックスカード 

★ThinkPad アクティブ・バックパック

★23.8型フルHD IPSモニター
新型Dell U2414Hモニター
x1_carbon
ブログ内検索
割引クーポン情報
★最新割引クーポン情報★
<レノボ>
Lenovo Web 広告限定ストア

<パナソニック>
レッツノート直販サイト「マイレッツ倶楽部」

<富士通>
富士通 最新パソコンのお買い得情報はこちら>>>

<東芝>
東芝デジタル商品オンラインショップ Shop1048(Toshiba)

<NEC>
NECパソコンお買い得情報

プロフィール

adfujita

Author:adfujita
★ブログデザインをリニューアルしました。

>>このブログについて★
>>運営者情報★

レノボからハイエンドグラフィックスQuadro RTX 5000と第9世代インテルCPU搭載の15.6型モバイルワークステーションThinkPad P53が新発売!
お得な増税前に購入でも最新スペック搭載ですので、スペックアップの必要性なく長期的に使えます。
圧倒的なパフォーマンスによりモバイル環境でも、デスクトップワークステーションに劣らぬ性能を実現したハイエンドワークステーションの登場です。
▼INDEX▼
特長 ■webクーポン割引 ■製品画像 ■スペック詳細 ■購入




抽選で300名に当たる秋の大感謝祭大抽選会開催中!
パフォーマンスモデル293,700円がwebクーポン利用102,795円OFFの190,905円!(インテルCore i5-9400H+15.6型FHD液晶 【1920x1080 IPS】 +8GBメモリ+NVIDIA Quadro T1000 4GB GDDR5)搭載スペック
週末とナイトクーポンで更に割引アップの182,094円



今回の新型モデル最大の特徴は、最新の第9世代インテルXeonとCoreプロセッサーを搭載。
インテルCPUには最大で8コア搭載のンテル Core i9シリーズ プロセッサーが選択可能。
コア数の増加により動画エンコードや解析シミュレーションがスムーズに行えるとされる。

15.6型液晶は、最大Dolby Vision HDR対応の15.6型4K OLEDディスプレイを選択可能。

グラフィックスにはハイエンドグラフィックスQuadro RTX 5000を選択可能。

インターフェースは外部デバイスとの高速転送可能なThunderbolt 3を搭載。

ThinkPad Pシリーズの開発は横浜みなとみらいにあるレノボ大和研究所が担当。最新のテクノロジーと共に日本人の感性が凝縮しています。日本のものづくりを支えるエンジニアにが作るThinkPadです。





ThinkPad P53
ThinkPad P53製品画像

ThinkPad P53製品画像

ThinkPad P53製品画像




プロセッサーには,最新第9世代インテルインテル Core i5-9400H プロセッサー (最大4.30GHz, 8MB) から最上位 Core i9シリーズの8コア、16スレッドのインテル Core i9-9880H プロセッサー(2.30GHz→最大4.80GHz)に、プロフェッショナルプロセッサーのインテル Xeon E-2276M プロセッサー(2.80GHz→最大4.70GHz)が搭載可能。

最新の第9世代インテル Core i9-9880H プロセッサーは、8コア、16スレッドによりコア数の多いほど有利になる動画エンコードや解析シミュレーションがスムーズに行えるとされる。

グラフィックスには、最新Turing世代のNVIDIA Quadro T1000、NVIDIA Quadro T2000から最大NVIDIA Quadro RTX5000を選択可能。

15.6型液晶パネルはフルHD液晶(1920×1080)IPSと、高解像度Dolby Vision HDR対応の15.6型4K OLEDディスプレイ(3840×2160)IPS仕様が選択可能。

ストレージは合計2台搭載可能で、500GBから最大2TB HDDと超高速SSD PCIe NVMe規格256GBから最大2TBSSDを選択可能。
※RAID構成は、RAID1(ミラーリング)、RAID0(ストライピング)、RAID5が可能。

メモリは、8GBから最大128GB (PC4-21300 DDR4 SDRAM SODIMM)が選択可能。
※Xeon E-2176M プロセッサー搭載モデルはECCメモリー(エラー自動訂正機能)になります。

インターフェースは、USB 3.0 x 3 、Thunderbolt 3x 2を搭載。

新しいThinkPad P53は、圧倒的なパフォーマンスによりモバイル環境でもデスクトップワークステーションに劣らぬ性能にを実現したモバイルワークステーションになります。

ThinkPad P53の主なスペック ★

cpu
Windows 10 Pro 64bit
カスタマイズ  
cpu
New 第9世代インテル Core i5-9400H プロセッサー
(最大4.30GHz, 8MB)
New
 第9世代インテル Core i7-9750H プロセッサー
(最大4.50GHz, 12MB)
New 第9世インテル Core i7-9850H プロセッサー
(最大4.60GHz, 12MB)
New 第9世インテル Core i9-9880H プロセッサー
(最大4.80GHz, 16MB)
New 第9世インテル Xeon E-2276M プロセッサー
(最大4.70GHz, 12MB)
カスタマイズ
 
gpu

New NVIDIA Quadro T1000 (4GB)
New 
NVIDIA Quadro T2000 (6GB)
New
 NVIDIA Quadro RTX3000(6GB)

New NVIDIA Quadro RTX4000 (8GB)
New NVIDIA Quadro RTX5000 (16GB)

カスタマイズ  
メモリ
8GB、最大128GB (PC4-21300 DDR4 SDRAM SODIMM)
カスタマイズ  
ストレージ
500GB、1TB、2TB HDD
New 256GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
New 512GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
New 1TBソリッドステートドライブ PCIe M.2

New 2TBソリッドステートドライブ PCIe M2.
カスタマイズ
RAIDO設定 RAIDO0、RAIDO1、RAIDO5
dvdドライブ  
dvdドライブ

 15.6型FHD液晶 (1920x1080 IPS 300nit) 光沢なし
15.6型UHD液晶 (3840x2160 IPS 500nit) 光沢なし
Adobe color gamut, 10-bit

カスタマイズ  



293,700円がwebクーポン割引102,795円OFFの190,905円から(最少構成)
週末クーポン利用で更に割引アップの
182,094円
◆購入はこちらからThinkPad P53
◆現在お得なクーポンキャンペーン詳細はこちらからLenovo Web 広告限定ストア

レノボから重量1.7kgの軽量15.6型第9世代CPU搭載のスタイリッシュなクリエイター向けノートPC ThinkPad X1 Extreme(2019)が新発売!
15.6型狭額縁のOLED(有機ディスプレイ) UHDDOLBY Vision液晶マルチタッチのディスプレイが搭載可能。
モバイルワークステーション以外のThinkPadモデルでは最高性能を搭載した最新のクリエイター向けノートPCになります。

ライン

ThinkPadシリーズ(モバイルワークステーションを除く)モデルでは、最高のパフォーマンスを搭載。
おすすめの理由
①15.6型サイズながら重量(約1.7kg)の軽量により外出先でのモバイル使用や、移動しながらの利用に。
②最大4K液晶モデルによる10億色以上の表示による正確な色表現。
③専用グラフィックス搭載によるデザインや映像制作の効率化。
④最新の第9世代CPUによる高速処理。
⑤ストレージ構成をワークステーションで採用されている、RAID 0ストライピング方式が利用でき、更に高速化が可能に。
⑥ThinkPadブランドによる信頼性。

ThinkPad X1 Extreme(2019)

ライン
プロのクリエイター向けソフトウェア“Adobe Creative Cloud”の各アプリに対応できる能力を搭載。

※このThinkPad X1 Extremeを更にスペックアップして高速化するには、高性能PCやワークステーションで採用されている、ストレージ構成をRAID0ストライピング方式「2台のSSDに分散してデータ読込、書き込み」 にする事で理論上2倍以上のスピードアップが可能になります。

ライン


▼INDEX▼
特長 ■webクーポン割引 ■製品画像 ■スペック詳細 ■購入




抽選で300名に当たる秋の大感謝祭大抽選会開催中!
 
インテル Core i7-9750H プロセッサー搭載プレミアムモデル361,900円が
webクーポン利用72,380円OFFの289,520円!で発売中。( インテルCore i7-9750H+15.6型FHD HDR液晶 +8GBメモリ+NVIDIA GeForce GTX 1650 (4GB GDDR5)+512GB SSD PCIe NVMe規格)搭載スペック
※FHD HDRディスプレイの表示は販売ページに記述ありませんが、ディスプレイの輝度表示が「500nit」 が該当します。
販売価格は税、送料込みになりますが、上記販売価格は増税後6000円から7000円位値上がりになりそうです。
パフォーマンスモデル298,468円がwebクーポン利用83,468円OFFの214,632円(インテルCore i5-9300H+15.6型FHD液晶 【1920x1080 IPS】 +8GBメモリ+NVIDIA GeForce GTX 1650(4GB GDDR5)搭載スペック
販売価格は税、送料込みになりますが、上記販売価格は増税後5000円から6000円位値上がりになりそうです。




今回の新型モデルは、前モデル(2018年モデル現在も発売中)になかった広い色域表示が可能なフルHD HDRディスプレイと4K液晶ディスプレイには、OLED(有機ELディスプレイ)15.6型UHD DOLBY Vision液晶マルチタッチが選択可能になりました。
※OLED搭載モデルは後日発売予定になります。

前モデルより本体が重若干軽くなり1.7kgのスタイリッシュな薄型軽量モデルになります。

現在発売中の4K液晶モデルは4K(Adobe RGB 100% 10億色表示)のディスプレイになります。

4K UHD液晶(Adobe RGB 100% 10億色表示)のディスプレイモニターによる外付けモニターとの色域表示のイメージ画像。
左の画像空の青さがが濃く鮮やかに表示。AdobeRGB比100%は緑色や青色の表現範囲が広く表示される事で色の鮮やかさが増す。
これにより高解像度一眼レフカメラのRAWデータ現像などをそのままの色域で表示編集が可能です。
右は27インチ4K液晶モニター(sRGBカバー率999%程度)、左は15.6型4K UHD液晶モデル(AdobeRGB比100%)
4K UHD液晶(Adobe RGB 100% 10億色表示)のディスプレイモニターによる外付けモニターとの色域表示のイメージ画像。

プロセッサーには,最新の第9世代インテル Core i5-9300H プロセッサー(4コア、8スレッド)、インテル Core i5-9400H プロセッサー(4コア、8スレッド)に 、 インテル Core i7-9750H プロセッサー(6コア、12スレッド) Core i7-9850Hプロセッサー6コア、12スレッド)が搭載可能。

グラフィックスには最新世代のNVIDIA GeForce GTX 1650 を搭載。
インターフェースは外部デバイスとの高速転送可能なThunderbolt 3を搭載。

ライン

ストレージ構成をRAID 0ストライピング方式にした最高性能構成で、このThinkPad X1 Extremeをワークステーションに迫るハイエンドPCにスペックアップが可能になります。

構成内容(インテル Core i7-9850H プロセッサー(6コア、12スレッド2.60GHzから最大4.60GHz)+64GBメモリ+15.6型UHD液晶 (3840 x 2160 IPS) + 512GB ソリッドステートドライブ (M.2 2280, NVMe) RAID 0+NVIDIA GeForce GTX 1650 (4GB GDDR5)搭載。

①上位CPU Core i7-9750H プロセッサー(6コア、12スレッド
)と Core i7-9850H プロセッサー(6コア、12スレッド)による映像編集におけるエンコード作業の効率化。
②高速SSD(M.2 2280, NVMe)を更に理論上2倍にするRAID 0ストライピング方式にする事で更にスピードアップ。
③15.6型UHD液晶 (3840 x 2160 IPS) による10億色表示(AdobeRGB比100%)での幅広い色域表現。

ライン

ThinkPad X1 Extreme(2019)はモバイルワークステーションを一般向けユーザーに構成した、高性能なグラフィックスと軽量性を備えたThinkPadシリーズのクリエイター向けノートPCになります。


450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒

ThinkPad X1 Extreme(2019)
ThinkPad X1 Extreme(2019)

ThinkPad X1 Extreme(2019)

ThinkPad X1 Extreme(2019)


450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒

15.6型液晶パネルは、狭額縁のフルHD(1920×1080ドット)IPS仕様と、4KUHD(3840×2160ドット)IPSマルチタッチに広い色域のAdobe RGB 100%10億色表示を搭載可能。

Adobe RGB 100%は、緑色や青色の表現範囲が広く表示される事で色の鮮やかさが増します。このAdobe RGB 100%のレビュー記事は
こちらから

15.6型サイズながら重量2kgを大幅に切る1.71kgの薄型軽量の本体は、最近発売されたモバイルワークステーションThinkPad P1と同様なスタイリッシュなデザイン。

この15.6型サイズで4KUHD Adobe RGB 100%表示の4K UHD液晶ディスプレイが発売開始になりました。
※OLED搭載モデルは後日発売予定になります。

プロセッサーには,最新の第9世代になります。
インテル Core i5-9300H プロセッサー(4コア、8スレッド2.40GHzから最大動作周波数4.10GHz)
インテル Core i5-9400H プロセッサー(4コア、8スレッド2.50GHzから最大動作周波数4.30GHz)
インテル Core i7-9750H プロセッサー(6コア、12スレッド2.60GHzから最大動作周波数4.50GHz)
インテル Core i7-9850H プロセッサー(6コア、12スレッド2.60GHzから最大動作周波数4.60GHz)
上記CPUが搭載可能。

上位プロセッサーに搭載の6コア、12スレッドによりコア数の多いほど有利になる動画エンコードがスムーズに行えます。

グラフィックスには、前モデル搭載のNVIDIA GeForce GTX 1050 Tiよりグラフィックス性能の高い最新世代NVIDIA GeForce GTX 1650を搭載。

ストレージは合計2台搭載可能で、超高速SSD PCIe NVMe規格256GBから最大2TB SSDを選択可能。
※RAID構成は、RAID1(ミラーリング)、RAID(ストライピング)が可能。

↓前モデルでのCrystalDiskMark5でのストレージベンチマークスコア。(Cドライブ512GB SSD)
高速SSD (PCIe NVMe M.2)接続ならではの読み込み3065.2のハイスコア。
CrystalDiskMark5でのストレージベンチマークスコア。(Cドライブ512GB SSD)


メモリは、8GBから最大64GB (PC4-21333 DDR4 SDRAM SODIMM)が選択可能。

インターフェースは、USB 3.1Gen1 x 2 、USB3.1Gen2 Type-C (Thunderbolt 3)x 2を搭載。

ThinkPad X1 Extreme(2019)の主なスペック ★
cpu
Windows 10 Home 64bit
Windows 10 Pro 64bit
カスタマイズ  
cpu
 New第9世代インテル Core i5-9300H プロセッサー
(4コア8スレッド最大4.10GHz, 8MB)

New第9世代インテル Core i5-9400H プロセッサー
(4コア8スレッド最大4.30GHz, 8MB)

 New第9世代インテル Core i7-9750H プロセッサー
(6コア12スレッド最大4.50GHz, 12MB)
New第9世インテル Core i7-9850H プロセッサー
(6コア12スレッド最大4.60GHz, 12MB)
カスタマイズ
 
gpu
 NewNVIDIA GeForce GTX 1650 (4GB GDDR5)
カスタマイズ  
メモリ
8GB、最大64GB (PC4-21300 DDR4 SDRAM SODIMM)
カスタマイズ
ストレージ
  256GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
512GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
1TBソリッドステートドライブ PCIe M.2

2TBソリッドステートドライブ PCIe M.2
カスタマイズ
Raid 設定 RAID0 (SSDx2) RAID1 (SSDx2)
dvdドライブ
dvdドライブ

 15.6型FHD液晶 (1920x1080 IPS 300nit) 光沢なし
New15.6型FHD HDR液晶 (1920x1080 IPS 500nit)
光沢なし
15.6型UHD液晶 (3840x2160 IPS 400nit) 光沢なし
Adobe color gamut, 10-bit

カスタマイズ  



298,100円がwebクーポン利用83,468円OFFの214,6432円から(最少構成)
週末とナイトクーポン割引では更に割引アップ!

詳細はこちらからThinkPad X1 Extreme(2019)
◆現在お得なクーポンキャンペーン詳細はこちらからLenovo Web 広告限定ストア


HPから6コア最新プロセッサー搭載の高性能2in-1方式クリエイターノートPC HP Spectre x360 15が新登場!

15.6型狭額縁の4K UHD液晶ディスプレイを標準搭載。
プロセッサーには6コアインテル Core i7-8750H CPU を搭載。
グラフィックスには、高性能NVIDIA GeForce GTX 1050Ti with Max-Q Design グラフィックスを搭載。
本体デザインは、従来のSpectre x360シリーズのカラーに本体後部を斜めにカットしたデザインを採用。
製品レビュー記事をリリース致しました。
4K動画のエンコードレビューでは、クリエーター向けに利用できるパソコンとメーカー側が表示していますが、その通り4Kの重いデータもストレスなく編集する事ができました。レビュー記事はこちらから

アドビデザインソフトAdobe Illustrator CC 2019年版版での3D変換とプレビュー動作のパフォーマンス比べ動画レビューを追加しました。

通常より54,800円お得な175,000円のキャンペーンモデルが発売!

同じ15.6型サイズで6万円台で買えるAMD APU搭載のHP ENVY x360 15が新発売!詳細はこちらからHP ENVY x360 15(AMD) icon

▼INDEX▼
特長 ■製品画像 ■スペック詳細 ■4K動画エンコード  ■購入


450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒
HP ENVY 13 x360

今回の新型モデル最大の特徴は、15.6型液晶パネルは、左右の額縁を細くした4K UHD液晶IPSタッチディスプレイ を搭載。
HP ENVY 13 x360

本体デザインは、従来のSpectre x360シリーズのカラーに本体後部を斜めにカットしたデザインを採用。
この斜めにカットされた部分は、右部分に電源ボタンと左部分にUSB Type-Cを配置。
HP ENVY 13 x360
HP ENVY 13 x360
ノートPC用プロセッサー初のヘキサコア(6コア)を搭載したインテル Core i7-8750H(6コア、12スレッド) CPU を搭載。

グラフィックスには、クリエイターが利用するプロ用ソフト「Adobe Creative Cloud」製品に対応できる高性能GPU NVIDIA GeForce GTX 1050Ti with Max-Q Designグラフィックスを搭載。

インターフェースは外部デバイスとの高速転送可能なThunderbolt 3を搭載。


450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒

HP Spectre x360 15
HP ENVY 13 x360

HP ENVY 13 x360

HP ENVY 13 x360

ライン

Adobe Premiere Pro CCによる4K動画のエンコード
↓アドビ映像編集ソフトAdobe Premiere Pro CC 2019年版版でのエンコード作業。
マウスコンピューターのクリエイター向けブランド「DAIV」シリーズからワークステーションに迫る性能を搭載した17.3型4K液晶搭載のノートPC DAIV-NG7510の製品レビューです。

↓555Mの4K動画データを、H264方式でエンコード時間2分10秒
動画エンコード作業では、CPUのコア数が多いほど有利になるが、ストレスなく作業ができました。
HP ENVY 13 x360

動画レビュータイトル



一眼レフカメラニコンD7500による4K画像のストリーミング。(4K環境でご覧になられる方は是非ご覧ください)
※実際の上記4K映像になります。


Adobe Illustrator CCでのパフォーマンスレビュー
↓アドビデザインソフトAdobe Illustrator CC 2019年版版での3D変換とプレビュー動作のパフォーマンス比べ。
アドビデザインソフトAdobe Illustrator CC 2019年版版でのGTX1080の利用。


動画レビュータイトル



450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒

15.6型液晶パネルは、2in1方式狭額縁の4KUHD(3840×2160ドット 340nit / 282ppi)IPSマルチタッチを搭載。15.6型サイズながら重量2.1kgと軽量になります。


プロセッサーは,最新の第8世代モバイル用としては初の6コアCPU搭載の、インテル Core i7-8750H プロセッサー(6コア、12スレッド2.20GHzから最大動作周波数4.10GHz)を搭載。

コア数が6コアになりコア数の多いほど有利になる動画エンコードや負荷のかかるアプリの同時使用がスムーズに行えます。

グラフィックスには、NVIDIA GeForce GTX 1050 Ti with Max-Q Design を搭載。
クリエイターが利用するプロ用ソフト「Adobe Creative Cloud」製品のパフォーマンスに対応します。

ストレージは超高速SSD PCIe NVMe規格512GBから最大1TB SSDを選択可能。

メモリは、16GB オンボード (2666MHz,DDR4 SDRAM)を搭載。
※増設は不可。

インターフェースは、USB 3.1 Gen2 ×1 、USB Type-C 3.1 Gen2 ×2 (Thunderbolt 3、電源オフUSBチャージ機能、Power Delivery3.0)を搭載。

HP Spectre x360 15は、美しいデザインと最新のハイスペックパワーを兼ね備え、個人レユーザーからプロユーザまで幅広く利用できるノートパソコンになります。

HP Spectre x360 15の主なスペック ★

cpu
Windows 10 Pro 64bit
カスタマイズ  
cpu
New 第8世代インテル Core i7-8750H プロセッサー
(6コア12スレッド最大4.10GHz, 9MB)
カスタマイズ
 
gpu
New NVIDIA GeForce GTX 1050Ti (4GB GDDR5)
カスタマイズ  
メモリ
16GBオンボード (2666MHz,DDR4 SDRAM)
カスタマイズ
ストレージ
New 512GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
New 1TBソリッドステートドライブ PCIe M.2
カスタマイズ
dvdドライブ
dvdドライブ

  15.6インチワイド・UHD(4K)ブライトビュー・IPSタッチディスプレイ (3840×2160 / 最大1677万色 / 340nit / 282ppi)

カスタマイズ  


450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒
229,800円(税抜)
特価175,000円キャンペーンモデルが発売中!
購入はこちらからHP Spectre x360 15 icon


レノボから重量1.7kgの15.6型最新第9世代インテルプロセッサー搭載のスタイリッシュなモバイルワークステーションThinkPad P1(Gen2)が新発売!
15.6型狭額縁の4K UHD液晶(10億6433万色)ディスプレイが搭載可能。

プロセッサーには最新の第9世代インテルプロセッサーとプロフェッショナルグラフィックスにはNVIDIA Quadro Tシリーズを搭載。
ワークステーションは、CADや映像編集等に安定した動作でハードな作業に対応するパソコンになります。

※GPUに
RTX プラットフォームを採用した新型モデルThinkPad P53は今後発売予定みたいです。

▼INDEX▼
特長 ■webクーポン割引 ■製品画像 ■スペック詳細 ■購入

450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒

抽選で500名に当たる増税前半期決算セール大抽選会開催中!
9月30日注文分まで対象レノボパソコン購入で抽選により高性能空気清浄機や旅行券などプレゼント!

スタンダードモデル343,440円がwebクーポン利用96,163円OFFの247,277円!(インテルCore i7-8750H+15.6型FHD液晶 【1920x1080 IPS】 +8GBメモリ+NVIDIA Quadro T1000 4GB GDDR5)搭載スペック
週末とナイトクーポンで更に割引アップの212,933円


450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒

今回の新型モデルは、前モデル同様に15.6型サイズで重量2kgを切る1.7kgのスタイリッシュな薄型軽量モデルになります。

15.6型狭額縁は、4K UHD液晶(Adobe RGB 100% 10億色表示)のディスプレイも選択可能。

プロセッサーには,最新の第9世代インテル Core i7-9750H プロセッサー(6コア、12スレッド)、 Core i7-9850H プロセッサー(6コア、12スレッド)を搭載。
尚、プロフェッショナルプロセッサーXeon E プロセッサーは、2019年秋ごろリリース予定になります。

グラフィックスには最新世代のGPU NVIDIA Quadro T1000、T2000、を搭載。

インターフェースは外部デバイスとの高速転送可能なThunderbolt 3を搭載。

ThinkPad Pシリーズの開発は横浜みなとみらいにあるレノボ大和研究所が担当。最新のテクノロジーと共に日本人の感性が凝縮しています。日本のものづくりを支えるエンジニアにが作るThinkPadです。



450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒

ThinkPad P1(Gen2)
ThinkPad P1(Gen2)

ThinkPad P1(Gen2)

ThinkPad P1(Gen2)


450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒

15.6型液晶パネルは、狭額縁のフルHD(1920×1080ドット)IPS仕様と、4KUHD(3840×2160ドット)IPSマルチタッチに広い色域のAdobe RGB 100%10億色表示を搭載。

Adobe RGB 100%は、緑色や青色の表現範囲が広く表示される事で色の鮮やかさが増します。このAdobe RGB 100%のレビュー記事は
こちらから

15.6型サイズながら重量2kgを大幅に切る1.7kgの薄型軽量の本体は、X1 Carbonを思わせるスタイリッシュなデザイン。


プロセッサーには,最新の第9世代インテルCore i7-9750H プロセッサー(6コア、12スレッド2.60GHzから最大動作周波数4.50GHz)にインテル Core i7-9850H プロセッサー(6コア、12スレッド2.60GHzから最大4.60GHz)を搭載。

PassMarkによる第8世代と第9世代のベンチマーク比較
第8世代インテルCore i7-8750H プロセッサー(最大動作周波数4.1GHz)12,455
第9世代インテルCore i7-9750H プロセッサー(最大動作周波数4.5GHz)13,722
第8世代インテルCore i7-8850H プロセッサー(最大動作周波数4.3GHz)13055
第9世代インテルCore i7-9850H プロセッサー(最大動作周波数4.6GHz)14493


プロフェッショナルプロセッサのインテル Xeon Eシリーズは今秋発売予定。

プロセッサーにはモバイル用としては最大コア数の、6コア、12スレッドによりコア数の多いほど有利になる動画エンコードや解析シミュレーションがスムーズに行えるとされる。

グラフィックスには、Quadro Pシリーズよりプロセッサーコア数の増加した最新のNVIDIA Quadro T1000、NVIDIA Quadro T2000を搭載。

前モデル(現在も発売中)ThinkPad P1搭載NVIDIA Quadro Pシリーズとのプロセッサーコア数比較
CUDA CORES→512(Quadro P1000)  
CUDA CORES→768(Quadro P2000)
CUDA CORES→768(Quadro T1000)  
CUDA CORES→1024(Quadro T2000)

ストレージは合計2台搭載可能で、超高速SSD PCIe NVMe規格256GBから最大2TBSSDを選択可能。
※RAID構成は、RAID1(ミラーリング)、RAID0(ストライピング)が可能。

メモリは、8GBから最大64GB (PC4-21333 DDR4 SDRAM SODIMM)が選択可能。
※Xeon Eプロセッサー搭載モデルのECCメモリー(エラー自動訂正機能)は今秋発売予定。

インターフェースは、USB 3.1 x 2 、USB3.1(Thunderbolt 3)x 2を搭載。

新しいThinkPad P1(Gen2)はスタイリッシュなデザインに重量1.7kgの軽量と、4K(Adobe RGB 100%10億色表示)液晶搭載可能な最新テクノロジーをを搭載したモバイルワークステーションになります。

ThinkPad P1(Gen2)の主なスペック ★

cpu
Windows 10 Pro 64bit
カスタマイズ  
cpu
New 第9世代インテル Core i7-9750H プロセッサー
(最大4.50GHz, 12MB)
New 第9世インテル Core i7-9850H プロセッサー
(最大4.60GHz, 12MB)
カスタマイズ
 
gpu
New NVIDIA Quadro T1000 (4GB)
New NVIDIA Quadro T2000 (4GB)
カスタマイズ  
メモリ
8GB、最大64GB (PC4-21300 DDR4 SDRAM SODIMM)
カスタマイズ
ストレージ
 256GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
512GBソリッドステートドライブ PCIe M.2
1TBソリッドステートドライブ PCIe M.2

 2TBソリッドステートドライブ PCIe M2.
カスタマイズ
dvdドライブ
dvdドライブ

 15.6型FHD液晶 (1920x1080 IPS ) 光沢なし
15.6型UHD液晶 (3840x2160 IPS 400nit) 光沢なし
Adobe color gamut, 10-bit

カスタマイズ  


450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒
343,440円がwebクーポン割引96,163円OFFの247,277円から(最少構成)
週末クーポン&平日ナイトクーポンで更に割引アップの212,933円
◆詳細はこちらからThinkPad P1(Gen 2)
◆現在お得なクーポンキャンペーン詳細はこちらからLenovo Web 広告限定ストア


レノボIdeapadシリーズに、高性能GPU NVIDIA GeForce GTX 1650選択可能な15.6型ノートPC Ideapad S540(インテル)が新発売!

重量1.9kg、狭い液晶額縁に低電圧版プロセッサーとしてはレノボノートPCシリーズ最高性能の最大動作周波数4.60GHzで動作するCPU、インテル Core i7-8565U プロセッサーが搭載可能。

グラフィックスには、最新ゲームから映像編集等に対応する高性能なNVIDIA GeForce GTX 1650が選択可能。

▼INDEX▼
特長 ■webクーポン割引 ■製品画像 ■スペック詳細 ■購入

450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒

ゲーミングエディション(インテル Core i7-8565Uプロセッサー+12GBメモリ+NVIDIA GeForce GTX 1650+1TB SSD搭載モデル213,840円がwebクーポン利用87,674円OFFの126,166円(税込、送料無料)

最小構成インテル Core i3-8145Uプロセッサー搭載モデル97,200円がwebクーポン利用
44,712円OFFの52,488円(税込、送料無料)

450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒

レノボIdeapad シリーズの新型モデルIdeapad S540は、左右のベゼル部分が狭い額縁のフルHD IPS液晶を搭載。
15.6型ながら厚さ18.9ミリに重量1.9kgの薄型軽量ボディになります。

プロセッサーには、最小構成インテル Core i3-8145U プロセッサーから、低電圧プロセッサーとしては最高性能の最大動作周波数4.60GHzで動作するインテル Core i7-8565Uプロセッサーが選択可能。
4コア8スレッドと、高速規格NVMeSSDとの構成によりマルチタスクソフトや動画編集等を実行するのに威力を発揮しそうです。

そして最も注目されるGPUには、最新ゲームから映像制作やデザイン等のクリエイター作業に威力を発揮する専用グラフィックスNVIDIA GeForce GTX 1650が選択可能。

メモリは4GBから最大12GB(NVIDIA GeForce GTX 1650搭載モデルに限定)

ストレージは全て高速規格の (PCIe NVMe/M.2)256GB、512GB、1TB SSDを搭載。


450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒

Ideapad S540(インテル)





450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒

本体液晶画面は、15.6型 FHD IPS液晶 (1920x1080ドット、1,677万色以上) 光沢なしを採用。
体は、他のIdeapadに採用されるのと共通のアルミ製でシンプルなミネラルグレーカラーを採用



プロセッサーには、最新インテル第8世代のインテルCore i3-8145Uプロセッサー、インテル Core i5-8265U プロセッサー、と最大インテル Core i7-8565U プロセッサーが選択できます。 Core i5-8265U、Core i7-8560U共に4コア、8スレッドになりましたので、複数のアプリの同時使用や、コア数の多いほど有利になる動画編集などが快適に行えます。

更に、動作周波数がCore i3-8145Uでもターボブースト時最大動作周波数3.90GHzと高く、上位Core i7-8560U プロセッサーではターボブースト時に最大4.60GHzと高速動作。

グラフィックスは、CPU内蔵インテルUHDグラフィックス620と専用グラフィックスNVIDIA GeForce GTX 1650を搭載。
中でも専用グラフィックスNVIDIA GeForce GTX 1650は、NVIDIA CUDA コア数1024個を搭載した本格的なGPUになります。
最新ゲームから、動画編集、映像編集、デザイン制作などに特化したスペックになります。
※詳細の内容はNVIDIAのホームページでご覧ください。

尚、NVIDIA GeForce GTX 1650搭載ゲーミングエディションスペックは、インテル Core i7-8565Uプロセッサー+12GBメモリ+NVIDIA GeForce GTX 1650+1TB SSDのスペックによるハイエンドな構成で対応します。

ストレージは、高速規格NVMeに対応したPCIe接続の256GB、512GB、1TB SSDを搭載。

インターフェースは次世代規格のType-C USB3.0とフルサイズUSB3.0(Powered USB)を搭載。
Thunderbolt3は対応しません。

Ideapad S540(インテル) は、幅広いスペックを選択可能なノートパソコンになります。

Ideapad S540 (インテル)の主なスペック
cpu
Windows 10 Home 64bit (日本語版)
カスタマイズ
cpu
インテル Core i3-8145U プロセッサー(2コア、4スレッド)
2.10GHz(ターボブースト・テクノロジー対応時3.90GHz)
インテル Core i5-8260U
プロセッサー(4コア、8スレッド

1.60GHz(ターボブースト・テクノロジー対応時3.90GHz)
インテル Core i7-8560U プロセッサー(4コア、8スレッド
1.80GHz(ターボブースト・テクノロジー対応時4,60Hz)
カスタマイズ
gpu
インテルUHDグラフィックス620
NVIDIA GeForce GTX 1650
カスタマイズ
メモリ
4GB、8GB、12GB(PC4-19200 DDR4 SDRAM)固定
カスタマイズ
ストレージ
256GB、512GB 1TB SSD (PCIe NVMe/M.2)
カスタマイズ
dvdドライブ
dvdドライブ
LEDバックライト付 15.6型 FHD IPS液晶 (1920x1080ドット、1,677万色以上) 光沢なし
カスタマイズ


450Mの動画データを、H264方式でエンコード時間2分52秒
97,200円がwebクーポン利用44,712円OFFの52,488円(最小構成インテル Core i3-8145U +4GBメモリ+256GB SSD搭載
購入はこちらからIdeaPad S540 (15)
◆お得なクーポン割引はこちらから
Lenovo Web 広告限定ストア

レノボ週末クーポン

毎週更新の
★お得なレノボ週末クーポン情報

レノボ週末クーポン情報

平日ナイトクーポン
★22時から翌朝までのクーポン割引

ナイトクーポン情報

新製品最新情報
 新製品最新情報
14型ThinkPad X1 Carbon (2019)
 レノボフラグシップノートPC
14型ThinkPad X1 Carbon (2019)  
14型ThinkPad X1 Yoga(2019)
14型回転型マルチモード2-in-1
ノートPC
LenovoノートPC
 レノボノートPC 新製品
15.6型IdeaPad S540
 高性能GPU搭載可能 スタイリッシュノートPC 
13.3型ThinkBook 13s
 軽量スタイリッシュビジネスノートPC
クリエイター向けノートPC
 おすすめクリエイター向けノートPC
15.6型ThinkPad X1 Extreme icon
4K UHD液晶(Adobe RGB 100% 10億色表示)のディスプレイモニター
レノボ
薄型軽量クリエイター向けノートPC
DAIV-NG4300 New
DAIV-NG4300 正面
マウスコンピューター
重量1.13軽量狭額液晶に高性能CPU搭載 クリエイター向けノートPC
DAIV-NG5810 icon icon
DAIV-NG5810 右側面
マウスコンピューター
狭額液晶に高性能GPU搭載 クリエイター向けノートPC
おすすめクリエイター向け
デスクトップPC
Quadro RTX 4000搭載raytrek ZQ-RTX 
raytrek ZZ 9900K

レイ トレーシング機能GPU Quadro RTX 4000搭載クリエイター向けハイエンドデスクトップPC

おすすめクリエイター向け
デスクトップPC
raytrek ZZ 9900K
raytrek ZZ 9900K

Core i9-9900K搭載クリエイター向けハイエンドデスクトップPC

▼HP新製品レビュー▼
★HPモバイルノートPC
15.6型HP Spectre x360 15New
HP Spectre x360 15製品レビュー

★HPモバイルノートPC
13.3型HP Spectre 13
HP Spectre 13製品レビュー

★HPモバイルノートPC
13.3型HP ENVY 13 x360
ideapad 720S
HPノートPC
 HP プレミアムノートPC 新製品
13.3型2in1 HP Spectre x360 13 icon
13.3型2in1 HP Spectre x36013
 最大4.60GHz動作CPU搭載可能
 ハイエンドノートPC
13.3型 HP Spectre Folio 13 icon
 美しいデザインの2in1タブレットPC
15.6型2in1 HP Spectre x360 15 icon

 6コアCPU搭載高性能2in1方式の
 ハイエンドノートPC

製品レビュー
★HP製品レビュー
HP Z2 Mini G3 Workstation製品レビュー

15.6型HP Pavilion Power 15 製品レビュー


★レノボモバイルノートPC
14型ThinkPad X270
x1_carbon

★レノボタブレットPC
10.1型YOGA BOOK
x1_carbon



パソコンセキュリテー
シマンテックストア
無料ウイルス対策ソフト
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
★Twitterにて最新情報を随時つぶやいています。
TwitterアカウウトPC_fujiフォロー宜しくお願いします。